仕事と彼女は比べられない! 彼がひそかに悩んでいる彼女への本音vol. 4

彼女のことは大好きだけれど、ときに理解できない言動もあるもの。「なんでそうなるの!?」と驚いたり、困ったりすることもあるようです。とはいえ、指摘したら余計ヒートアップしそうで言えないもの……。彼の優しさに甘えてばかりだと、別れの危機に直面してしまうかもしれません。
そこで今回は「彼がひそかに悩んでいること」をご紹介します。

イチイチ何かと比べさせないで!

・「繁忙期になると『私と仕事どっちが大事なの!?』と責めてくるのがイヤ。『○○ちゃんのことは大事だけど、いまは本当に仕事が忙しいんだよ』と説明してもわかってくれません。それで時間がたつと、彼女のほうから『あのときはごめんなさい』と謝ってきます。これが毎回なので慣れたっちゃ慣れたけれど、もう少し俺のことも理解してほしいです」(30代/接客)

・「『私より友達のほうがいいんだ』『私よりゲームのほうが好きなんだ』など、ことあるごとに比較させようとしてくる彼女。どっちが好きなんて考えたこともないんだけど……。イチイチ面倒くさいなと思ってしまいます」(20代/通信)

▽ 彼が好きすぎると、自分を1番に考えてほしいと思うもの。そのため、つい「私と○○どっちが大切なの?」と言ってしまう人もいるのでは? でも彼からすると答えのない質問なので、聞かれても困ってしまうよう。
何かと比べたくなったら「もっと○○してほしいな」など、かわいくおねだりするとよさそうですね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/22 13:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます