誰もいないのに怯えて吠える犬、首輪も外され「霊の仕業」と飼い主(米)

拡大画像を見る

問題の動画は、ケージに入れられた2頭の犬が宙を見てけたたましく吠えるところから始まる。周囲に人はいないようだが、2頭は同じタイミングで吠えるのを止めていた。

静寂が破られたのはそれから約20秒後、向かって右側にいる黒のベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノアが何者かに押されたか、何かを避けようとしているかのように後方に大きくジャンプ、ケージに体をぶつけると首輪がポロリと外れた。

実はシャニーさんの自宅ではこのところテーブルから突然物が転がり落ちたり、誰もいないのに扉が開いたりと不可解なことが起きているそうで、TikTokのコメント欄で「奇妙なことが起きたのはこれが初めてではないの。この家に移り住んでから1年後くらいに、同じようなことがあったわ。でもその後2年間は何事もなかったのよ」と明かしている。

なおこの動画への反応は様々で、

「犬が後ろに引く前に、誰かがささやいているような声が聞こえる。」
「犬は怯えているようだ。突然動き出す前に、首輪が『カチッ』と音を立てて外れているよ。」
「犬が同じタイミングで静かになったのは、何か別のエネルギーを感じたんだよ。」
「吠えていない時の静けさがなんとも不気味。」
「2頭とも明らかに何かの気配を感じているよ。」
「これは間違いなく幽霊の仕業だね。」
「あまり奇妙なことが続くようなら引っ越しも考えたほうがいいわね。」

と幽霊の存在を信じ恐れる人もいれば、以下のように全く信じない人もいたようだ。

「いや、首輪がきつすぎたんだよ。それで頭を動かした時に首輪が外れて、その音に驚いた犬が後ろに下がったんだよ。」
「ケージにぶつかって首輪が外れただけ。幽霊なんていないよ。」
「霊のことを騒ぐより、家を掃除して!」
「なぜ家の中にいるのにケージにいれておくの? 虐待よ。」

なおシャニーさんは「2頭は何でも食べてしまうから安全のためにケージに入れたの。入っていたのは2、3時間だけよ」と虐待に対しては否定するも、「不可解な現象は幽霊によるものと確信している」と述べている。

ちなみに今年7月にはイギリスのパブで、椅子が勝手に動いた瞬間を監視カメラが捉えた。そのパブでは女の幽霊が出没するという噂があるという。

画像は『The Sun 2021年10月20日付「CAUGHT ON CAMERA Disturbing video shows how ‘ghost’ takes off dog’s collar while tormenting family every day」(Credit: TikTok)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

関連リンク

  • 10/22 21:00
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • トリトン

    10/23 10:11

    犬は霊的なものとか感じますからは、同質ではいよ、どこから仕入れてきた情報あきひろくん、猫も確かに有るみたいだが犬は飼い主を守るために地震とかも感じて教えようとしてますね良い動物ですよ猫でもありますからね。

  • 猫魔天狗

    10/23 10:00

    あきひろ蛆?犬はって言ってるが猫もあるよね?動物は物の怪ニナル市敏感だよ。鍋島の◯騒動ってのもあるしね。良しにつけ悪しきにつけ霊として場所に取り憑きやすい。気になるなら盛り塩位すれば良い。記事はアメリカだから聖水かな?

  • あきひろ

    10/23 5:26

    犬はこの手のモノと性質が近いのだろうな犬なんか飼うとこの手のモノを家に呼び込むのだろうね。

記事の無断転載を禁じます