話題のドラマ「真犯人フラグ」出演中の生駒里奈に質問…出演者は犯人を知っている?

拡大画像を見る

乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。10月21日(木)の放送では、俳優の生駒里奈さんをゲストに迎え、お送りしました。


(左から)パーソナリティの山崎怜奈、生駒里奈さん



2011年、乃木坂46の一期生として活動を開始し、今年デビュー10周年を迎えた生駒さん。乃木坂46では、デビューシングルから5作連続でセンターをつとめ、2018年に卒業。その後は俳優として活躍しています。れなちにとってはグループの先輩にあたりますが、先輩・後輩という関係性から離れた後にさらに仲良くなり、最近では気軽に連絡を取り合っているそう。

そんな生駒さんはつい先日、舞台「僕とメリーヴェルの7322個の愛」で1人芝居に初挑戦。しかし、初めてながらとても楽しくできたそうで、「私が演劇を始めるきっかけをくれた演出家さんやプロデューサー、制作スタッフさんもみんな5年以上の仲で、アットホームな現場だったからすごくやりやすかった」とその理由を語ります。

今年でデビュー10周年。あらためてこの10年間について聞いてみると、「デビューして最初の3年ぐらいは、右も左も、上も下もわからなかった」としみじみ。これはれなちもまったく同じのようで、2人ともデビュー直後の10代の頃の記憶がまったくないと言います。

それだけに、れなちが「無の10代」とつぶやくと2人は顔を見合わせて大笑い。そして、生駒さんは「この10年を振り返ることはできないんだけど、最近の私が充実しているのは、きっと10代のときに頑張っていたからこそ、今につながっていると思う」と話します。

生駒さんは、ドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)に出演中。主演の西島秀俊さんをはじめとする豪華出演者陣、さらには企画・原案を秋元康さん、「あなたの番です」制作スタッフが集結したこともあって大きな話題となっており、生駒さんはめちゃくちゃ怪しい役どころ、謎の女・本木陽香を演じています。

ただ、第一話で登場し西島さんと絡んで以来、ほぼ共演者と会うことはないそうで、今後の見どころはいろいろ難しく詳しくは言えないものの、「ほぼ1人で怪しいことをしている状況(苦笑)」とポツリ。

この「真犯人フラグ」にはれなちも興味津々で、ここで「出演者の方は犯人を知っているんですか?」とかなり攻めた質問をぶつけてみると、生駒さんからは「本当に知らないみたいなんですけど……」となんとも意味深な回答が。

そして、「ネタバレ台本というか、そういうものを入手している方もいるらしい」と明かしました。
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」で聴く
聴取期限 2021年10月29日(金) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/

関連リンク

  • 10/22 20:40
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます