TOKIO・城島茂の妻、5カ月ストップのインスタグラムに「何かあった?」心配の声! 木村佳乃、瀬戸朝香、白石美帆……ジャニーズ妻のSNS事情

拡大画像を見る

 TOKIO・城島茂の妻でタレントの菊池梨沙が、インスタグラムの更新を5カ月以上ストップしており、一部ファンから「何かあったの?」と心配の声が寄せられているようだ。

 2019年9月に24歳年上の城島と結婚し、20年2月に第一子となる男児を出産した菊池。結婚前の19年4月に開設したインスタでは、自身の近況や子育て、家事の話題を中心に投稿していたが、5月14日に「最近の息子と私のお気に入り絵本です」と“しかけ絵本”を動画で紹介したのを最後に、更新がぱったりと途絶えてしまった。

「なんの前触れもなく更新が止まってしまったため、ネット上では『最近、更新ないけど、何かあったのかな……』『旦那さんのファンから何か言われたとか?』などと心配する声も。菊池といえば、出産直前に自身のTwitterで大きなおなかを公開した際、『茂くんのファンに見せつけないで』『ジャニーズ妻としての自覚がない』などと批判を浴び、その後アカウントを非公開設定にしたため、今回もファンのコメントが原因で更新が滞っているのではないかと臆測を呼んでいるようです」(芸能ライター)

 なお、菊池が4月4日に自宅で撮影した写真をインスタで公開した際には、ギターケースが映り込んでいたことから、コメント欄に「パパさんのギターケース写ってる」「旦那さんのギターを横に置いてありますね」といった書き込みが続出。そんな反応を気にしたのか、菊池は3日後の同7日に「先日はギターの件でお騒がせして申し訳ありません」と謝罪していた。

「TOKIOは4月にジャニーズ事務所の100%子会社『株式会社TOKIO』に移籍し、城島は社長に就任。以来、菊池は“社長夫人”としても注目されるようになったのか、フォロワーはこの半年ほどで約2倍になりました。もしかすると、菊池は夫の仕事への影響を考えるあまり、SNSの更新が難しくなってしまったのかもしれません。ちなみに城島は、10月12日深夜スタートの連続ドラマ『サムライカアサン』(日本テレビ系)で主演を務めるなど、移籍後の活動も好調です」(同)

 “ジャニーズ妻”といえば、かつては「梨園の妻」のごとく控え目な身のこなしが求められ、SNSやメディアで私生活を発信することは「ほぼNG」といわれてきた。

「10年に東山紀之と結婚し、2児の母でもある女優・木村佳乃は、現在までブログやSNSを立ち上げることはせず、“暗黙の掟”を厳格に守っています。また、16年にV6の長野博と結婚し、2児を子育て中の女優・白石美帆も、結婚前からの個人ブログは存在しますが、ここ数年はたまに仕事の告知をする程度で、プライベートを明かすことはほとんどありません」(同)

 一方で、木村拓哉の妻・工藤静香は、ジャニーズ妻のルールをあまり気にしていないのか、インスタではファンに向けて長らく“家庭円満アピール”をしてきた。そんな強気の姿勢に対し、以前はSMAPファンから批判的な声が上がることも多かったが、近年は長女のCocomiと次女のKoki,が芸能界入りを果たし、木村自ら娘の話をメディアで披露するようになったためか、もはや「工藤に言ってもムダ」だと諦めたのか、厳しい声は減少した印象だ。

「ジャニーズ妻の中では唯一“治外法権”的な立場と言えるのは、女優の瀬戸朝香かもしれません。2007年にV6・井ノ原快彦とツーショット結婚報告会見を行ったほか、工藤同様にインスタで手料理や子育て関連の写真を頻繁に投稿。14年には、ベビーカーのCMキャラクターを務めるなど、比較的自由にママタレ活動を行ってきました。とはいえ今年2月、13年ぶりに『徹子の部屋』(テレビ朝日系)へ出演した際には、子育ての話はするものの、井ノ原については一切触れず。夫の名前は出さない配慮をしています」(同)

 良くも悪くも注目の的となるジャニーズ妻たち。菊池は、どの先輩妻のスタンスに倣うのが得策といえるだろうか。

  • 10/22 15:00
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます