SILENT SIREN、年内で活動休止を発表

【モデルプレス=2021/10/22】ガールズバンド・SILENT SIRENが22日、年内を持って活動休止することを発表した。

◆SILENT SIREN、活動休止を発表

9月にメンバーのひなんちゅ(Dr.)が脱退し3人体制となっていたが、今回の決断は今後の活動へ向けた前向きなものと合わせて発表されている。

そしてメンバーより11年分の感謝の気持ちを伝えたいという想いからインディーズ時代からこれまでの活動をまとめた初のオールタイムベストアルバムを企画、12月15日にリリース。ベストアルバムは『SILENT』、『SIREN』の2作に分かれており、それぞれメンバーセレクトによる31曲とボーナス・トラック(未発表新曲)を1曲含む計32曲で構成されている。『SILENT』には「All Right ~“今”を懸ける~」「チェリボム」「milk boy」「ジャストミート」「恋のエスパー」など“POPなサイサイ”を、一方『SIREN』には「サイレン」「KAKUMEI」「八月の夜」「フジヤマディスコ」「天下一品のテーマ」など“ROCKなサイサイ”をコンセプトに“これを聴けばサイサイが分かる”2作合計64曲におよぶSILENT SIRENの軌跡となっている。

そして同時発売で9月25日日比谷野外大音楽堂にて開催された、“4人のSILENT SIRENとしてのラストライブ”バンド結成10周年記念ライブ『SILENT SIREN きららリベンジ~サイサイ10歳祭~』をBlu-ray & DVD化。「フジヤマディスコ」に始まり、最後の「KAKUMEI」「Answer」「チェリボム」でメンバーとファンの気持ちが完全に一つになったあの日の記憶を、映像に加え、20ページのライブフォトブックと共にコンパイル。そしてメンバーが主演を果たした映画「もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。」本編をノーカット完全収録。特典映像としては贅沢すぎる内容で全国のサイサイファン、マストバイの永久保存作品となっている。

さらに今作のスペシャル企画としてこれらの作品をオールインしたスペシャル・コンプリートボックス『SILENT SIREN PREMIUM BOX~11年分詰め込みました~』を3,131セット完全生産限定でリリース。こちらはサイサイファミリー(ファンクラブ)限定の作品で、オールタイムベストアルバム『SILENT』、『SIREN』、LIVE Blu-ray『SILENT SIREN きららリベンジ~サイサイ10歳祭~』に加え、映像作品に付属するブックレットには収め切れなかった、52ページにおよぶスペシャルフォトブックが別添で収納されている。そしてこのコンプリートボックスのためだけに、すぅ、あいにゃん、ゆかるんの3人での完全撮り下ろし写真を多数収録。集合とソロ、3人になったSILENT SIRENとして、前を向き力強く進む彼女たちの姿は、たくさんの夢や希望を背負い美しく、そして儚く映り、魅力的な保存版となっている。

コンプリートボックスにはスペシャルフォトブックに加え、思い出深い11年間に渡る彼女たちの歴代アーティスト写真31枚を、厚紙のLPサイズフォトポスター(縦310mm×横310mm)として特別に仕上げてコンパイル。さらに3,131セットすべてにメンバーが直筆サインを入れた最新アーティスト写真(3人バージョン)1枚を追加した計32枚。彼女たちの11年間が詰め込まれたタイムカプセルのような作品となっている。

加えて、歴代人気の高かったグッズ、サイサイとサイファミがこれからも”ONE TEAM”であることを表現した「発売記念オリジナル・ベースボールユニフォーム」(ワンサイズ)と、これからも毎日を”共に歩き続ける”ための「メンバーボイス入り目覚まし時計」(すぅ、あいにゃん、ゆかるん、3人によるスペシャル・テイク)、そして、日比谷野音ライブ時の「レプリカスタッフパス」(バンド名入りネックストラップ付)を同梱。3,131セット完全生産限定にふさわしいボリューム満点のメモリアル作となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/22 18:19
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます