松田聖子があの“大物アイドル”と!?教習所に一緒に通った驚きの過去

拡大画像を見る

 歌手の松田聖子が、10月14日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演。昔、自動車免許を取りに行ったことがあることを明かし、話題となった。

 この日、番組MCの櫻井翔が聖子と初めて1対1で対談。聖子は1980年代の歌番組「ザ・ ベストテン」(TBS系)に出演した当時のエピソードのほか、今年、自身のミュージックビデオで披露した“聖子ちゃんカット”の再現秘話などについても語った。

 聖子のプライベートについても話題となり、桜井から「ラーメンは食べる?」と聞かれ、 レコーディングしているときに、「たぬきそばと五目そばを交互に出前を頼む」と返答。「福岡のソウルフードが欲しくなるときは?」との質問には「常備してますよ。明太子と高菜漬け。高菜を油で炒めるんですよ。それはもう絶対欲しい」と答えた。

 さらに、自動車免許は持っていないという聖子は「運転ができたら良かったなと思う」とコメント。「私くらいだと思う、運転できないの。皆さん運転してらしてなんかカッコいいですよね」「高速とか走って歌を歌ったりとか」と、ユーミンの「中央フリーウェイ」の一節を歌い、車の運転への憧れを語った。

 それを受け櫻井から、「教習所じゃなくて個人レッスンで免許を取れるのがあるみたい」 と、今から免許取得を勧められると、「どう? 無理じゃない?」とした上で、「でも私、教習所は行ったんですよ。当時、河合奈保子ちゃんと2人で行ったんです。仮免までいったんですけど、ちょっとそこで時間が取れなくてダメだったんです」と、期限に間に合わず取得できなかったことを明かした。

 当時、トップアイドルの聖子と河合奈保子が一緒に教習所に通っていたとは驚きだ。

(鈴木十朗)

関連リンク

  • 10/22 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます