Netflixのコメディ番組『デイヴ・シャペルのこれでお開き』に抗議する同社社員がストライキを実施 「コメディアンにとっては何でも笑いの対象になるんだよ」「観てない人があれこれ言うべきではない」

拡大画像を見る

10月20日、米カリフォルニア州ロサンゼルスのバイン・ストリートにあるNetflix本社前で、同社が配信中のコメディ番組『デイヴ・シャペルのこれでお開き』に抗議する同社社員がストライキを実施しました。

Some Netflix Employees Stage Walkout To Protest Dave Chappelle Special(YouTube)
https://youtu.be/w4f6CMybix8

同番組の中でコメディアンのデイヴ・シャペルがトランスジェンダー女性の性器を代替肉に例えるなど、LBGTQコミュニティに向けて放った数多くのジョークが発端です。


https://twitter.com/johnschreiber/status/1450892346330021889

ストライキでは、ヘイトスピーチを回避するため措置や、LGBTQ人材へもっと投資するよう求めた要望書が読み上げられました。


https://twitter.com/tvanita/status/1450878393046630400

一方で、「デイヴは面白いぞ」などと書かれたプラカードを手にした番組擁護派も集まっていたようです。

SNSには賛否両論が集まる事態となっています。

・『デイヴ・シャペルのこれでお開き』を観てない人があれこれ言うべきではない
・有名人でなくとも声をあげる権利はある
・言論の自由を巡る闘争
・番組にとっていいプロモーションになっているのは間違いない
・Netflixは社員よりデイヴ・シャペルが大事だってことだよ
・コメディだよね
・デイヴ・シャペルを擁護している人の90%は『デイヴ・シャペルのこれでお開き』を観てないんだろうな
・さすがカリフォルニア
・Netflixの求人がいくつかでそうだけど履歴書はどこに送ればいいのかな?
・コメディアンにとっては何でも笑いの対象になるんだよ
・一番うるさいクレームは常に一番安い席から聞こえてくる

Bloombergが伝えるところによると、Netflixは『デイヴ・シャペルのこれでお開き』に2410万ドル(約27億4800万円)のコストを計上しているそうです。これは世界中で人気となった『イカゲーム』の費用2140万ドル(約24億4000万円)を上回る額だということです。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=w4f6CMybix8

※ソース:
https://www.bloomberg.com/news/articles/2021-10-13/netflix-staff-raised-concerns-about-dave-chappelle-special-before-release
https://www.bbc.com/news/world-us-canada-58990325

(執筆者: 6PAC)

関連リンク

  • 10/22 17:30
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます