平祐奈、凄腕ハッカー役に挑戦「会社は学校じゃねぇんだよ」第2話に登場

拡大画像を見る

平祐奈が、野村周平主演のドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編」の第2話(10月28日配信)より出演することが決定。

本作は、成功を夢見て邁進する若手起業家の、全てを奪われてから始まる下克上物語。主人公となるアツい若手起業家・鶴田祐介を野村さんが演じるほか、祐介の学生時代からの恋人・常田智美を藤井夏恋、同じく祐介の友人で、共に起業する頼れる右腕、佐藤健吾を佐野玲於がそれぞれ演じている。

そして今回新たに出演が発表された平さんは、『honey』『10万分の1』「ヒミツのアイちゃん」などに出演する若手女優。今作では、若き凄腕の天才ハッカー・大松エリを演じる。

今回、自身初のエンジニア役に挑戦する平さんは「韓国アイドル推しのエンジニアとまた新たな役を経験できて、手指をよく動かすので脳トレが出来て楽しい日々を過ごしています」と報告。

また「野村さん演じる祐介と佐野さん演じる健吾と会社を大きくして2人をしっかりアシスト出来るようエンジニア頑張ります!」と意気込み、「人とコミュニケーションを取るのが苦手なエリがどんどん成長していく姿にも注目してもらえたら嬉しいです」と呼びかけている。

「会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編」第2話は10月28日(木)22時~ABEMAにて配信。



(cinemacafe.net)

関連リンク

  • 10/22 15:50
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます