有村架純、衝撃の“ほっかむり姿”が「あり得ない...」「昭和感ある」と話題に

拡大画像を見る

 女優の有村架純(28)が22日までにインスタグラムを更新。キュートなほっかむり姿を公開した。

 この日、有村は「雨降らし、の合間」とのコメントとともに、コートを着てマフラーを巻き、タオルでほっかむりしている写真を公開。前髪が濡れていることから、雨に打たれた後の写真のようだ。

 有村のレアなほっかむり姿に、ファンからは「ちょこんと感がとっっっっても可愛いです」「可愛いいいいい癒やしすぎる、、」「普段あり得ない場面なので感激しました」「最近で1番のキュン」「完全武装で可愛い 昭和感あるね(笑)」「いつ見てもめっちゃ可愛いね。小顔でほんと美人」「肌の艶ピカが異次元」「どんな時でも美しい」と好意的なコメントが寄せられている。

■【画像】有村架純のキュートな“ほっかむり姿”を見る

 また、今回の写真は有村が八谷絹役で主演した1月公開の映画『花束みたいな恋をした』のロケ中のショットらしく、「かすみちゃんが演じる絹ちゃんが本当に素敵で最高でした!絹ちゃんに会いたいな」「めちゃくちゃ可愛い 花束の時の絹ちゃんだね」「お久しぶりの絹ちゃん〜〜!公開から結構たってもオフショあげてくれるの嬉しいです」といった反応もあがっていた。

 11月20日から主演ドラマ『前科者ー新米保護司・阿川佳代ー』(WOWOW)がスタートする有村。同作は、連続ドラマ&映画という形で実写化した社会派ヒューマンドラマで、2022年1月に映画も公開となる。

 同作では前科者の社会復帰をサポートする保護司というシリアスな役柄を演じるとのことで、これまでの有村とはひと味違った一面がみられそうだ。

※画像は有村架純のインスタグラムアカウント『@kasumi_arimura.official』より

関連リンク

  • 10/22 13:42
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます