交際前に自然と…一生忘れられない“自分史上最高のキス”vol. 6

キスって特別だからこそ、基本どんなシチュエーションでも記憶に残りやすいもの。その中でもまるで少女マンガの主人公になったかのような、ムード溢れるキスを経験した人もいるはず。ドストライクなキスだからこそ、思い出すだけでドキドキしてしまうでしょう。
そこで今回は「一生忘れられない“自分史上最高のキス”」をご紹介します。

交際直前に自然な流れで…

「お互い何となく気があるのはわかっていたものの、一歩踏み出せない関係の男友達がいました。その日もふたりで夕飯を食べたあと、近くの公園で談笑していたんです。
最初はいつものノリでふざけているだけだったのですが、一瞬彼が真顔になって。私も自然と目を閉じてキスをしました。それからすぐに告白され、無事交際に発展。その後の思い出はたくさんあるけれど、やっぱり最初のキスは特別ですね」(20代/アパレル)

▽ まだ相手の気持ちがハッキリわからないからこそ、交際前のキスって記憶に残りやすいもの。「彼はどう思っているんだろう」と不安になりつつも、目の前の幸せに胸が高鳴るようです。ただ場合によっては本気ではなく、遊びたいだけの男性もいるのでそこだけは要注意ですね。

次回も「一生忘れられない“自分史上最高のキス”」をご紹介します!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/22 2:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます