これをやってはダメ!嫌われてしまう【実は勘違いの行動】4選

拡大画像を見る



男性に好かれたい一心でやっていたその行動は、もしかしたら男性から苦手とする行動かもしれないです。間違った行動一つでつい、恋愛に発展するはずが発展しなくなってしまうことも少なくないのです。
今回は男性にする事で苦手意識をもたれてしまう行為についてお伝えします。


あざとすぎる

あまりにあざといと感じる行為は、あざといとわかっていても可愛いと思いを遥かに超えてしまっています。なぜこの子は、こんなにあざといのだろうと男性側も少し引き気味になってしまうようです。
あざといが可愛いと感じるのも限度があると理解しておくべきです。


可愛ぶりっ子

一体どこから声をだしているのだろう?と不思議に思ってしまうぶりっこはもちろん男性にとってNGなタイプです。実はぶりっこの方は、これが可愛いと思って行動しているパターンが多く、実際にはちょっと行き過ぎではないかと不安に思うぐらいです。
男性ばかりではなく、女性からも反感を受けかねないので、可愛いと思われる程度のナチュラルは必要です。


触りすぎ

そんなにベタベタ触れなくても良いのにと思われるほどのボディタッチはあまりにも何故触られているのかがわからないと感じるほどです。
全てのことにおいて言えるのは、なにごともやりすぎは嫌われるということなのかもしれませんし、女性に嫌がられる行為は男性にとってもあまり良い印象ではないことを自覚すべきです。


作り上げた人格

あまりに男女に差がありすぎるキャラクター作りの女性は二重人格すぎると批判を浴びがちです。もちろん男性に好かれるために、必死に作り上げているキャラクター作りもあっという間に嘘であることが見破られてしまうからです。
もしキャラクターなのだとばれてしまうとなんでそんなことをしているのだろうと男性からすると理解できないのです。


まとめ

好かれるためにしている行動も、本来なら喜ばれていたはずなのにあまりにオーバーすぎるゆえに嫌われてしまう行動となる場合もあります。そうならないためにまずは、自分自身を見つめ直す事です。
するとありのままの自分が1番好かれるのだという答えにたどり着くはずです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/22 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます