資生堂のグローバルキャンペーン「POWER IS YOU」キャンペーンムービー、宇多田ヒカルさんなど3人のアンバサダーが豪華共演!

拡大画像を見る

コスメメーカーと聞けば必ず頭に浮かぶのが資生堂。ほとんどの女性が同社のコスメを一度は手に取ったことがあるのでは。今まさに愛用しているという人も多そうです。

そんな資生堂から、世界88の国と地域で展開するブランド「SHISEIDO」のグローバルキャンペーン“POWER IS YOU(パワー・イズ・ユー)”のキャンペーンムービーが公開されています。

資生堂からのメッセージ“POWER IS YOU”“POWER IS YOU”は、文化・スポーツ・社会活動と多様なジャンルで活躍する3人のアンバサダーとSHISEIDOが共鳴する「国籍・年齢・性別に関係なく、すべての人が生まれ持つ内なる強さ、美しさこそ、世界をより良く変えていく原動力になる」というメッセージ。今回のキャンペーンでは、アンバサダーである彼女たちのストーリーを通じて、一人ひとりの美しさを祝福し、より多様性に富んだ社会へのアクションを促します。

ミーガン・ラピノーさん「私にとって美とは非常に個人的なものです。他の誰かの美しさを規定することはできません。みんなが自分の中だけにある美しさを見つけるべき」

というメッセージを贈るのは、ワールドカップで2度優勝し、アメリカ合衆国女子サッカー代表チームの共同キャプテンを務めるミーガン・ラピノーさん。
チームで最も技巧的なだけでなく、ファンからの人気も高い選手です。
2019年女子ワールドカップではアメリカ合衆国女子代表チームを率い、決定的となるゴールをいくつも決め、チームを優勝に導きました。

ウルスラ・コルベロさん「内面の美しさはポジティブであることから生まれる。自分のエネルギーを感じ、自分がやりたいことがあるならやってみる。間違ったっていい。人生は完璧でないし、完璧でないことも美しさの一部」

というメッセージは、スペインの女優・ウルスラ・コルベロさん。
Netflixシリーズの『ペーパー・ハウス(原題: La casa de papel、英題: Money Heist)』の「トーキョー」役で国際的な名声を得たウルスラさんは、ブルガリをはじめとした複数のブランドの顔として長年にわたり活躍しています。

宇多田ヒカルさん1999年に発売されたファースト・アルバム『First Love』の大ヒットを覚えている人も多いであろう、日本を代表するシンガーソングライター兼プロデューサーの宇多田ヒカルさん。

2021年のシングル、『One Last Kiss』は、世界33の国と地域でチャートインするとともに、Spotifyのグローバル・バイラル・チャートにもランクインしています。

宇多田さんは、
「パワーの源は、自分を知り信じること。自分を知ることは勇気がいるけれど、だからこそ自分に対して正直であることは内面の美しさと繋がっている。勇気は美しい」
というコメントを送っています。

今回のキャンペーンでは、宇多田さんが書き下ろした新曲『Find Love』が使用されています。

リニューアルした美容液「アルティミューン™ パワライジング コンセントレート Ⅲ」「SHISEIDO」を象徴する美容液「アルティミューン™ パワライジング コンセントレート N」が、今回「アルティミューン™ パワライジング コンセントレート Ⅲ」としてリニューアルしています。

独自のイミューンジェネレーション RED テクノロジー™を搭載。
今だけでなく未来の美しさまで守り、肌の明るさ・ハリ・なめらかさが備わった、生命感あふれるつややかな肌へ導く美容液です。

ついつい芸能人や身近な誰かと「キレイ」を比較しがちですが、自分だけのキレイについて考えてみませんか。

【参考】
※POWER IS YOUサイト
https://brand.shiseido.co.jp/utm-powerisyou.html
  • 10/22 10:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます