おうちで楽しむ居酒屋メニューの作り置き15選。簡単なおすすめ絶品レシピをご紹介

拡大画像を見る

居酒屋メニューの作り置きレシピ特集!

お酒をおうちで飲む機会が増え、自分でおつまみ作ることも多いのではないでしょうか。晩酌のお供には居酒屋のメニューにあるようなおつまみを食べたいですが、家に帰ってから料理するのは大変ですよね。

そこで、おつまみになるようなおかずは作り置きしておくのがおすすめ。それでは、居酒屋でも人気のメニューや簡単に作れるレシピなどをご紹介していきます。

居酒屋メニューの作り置きレシピ【肉】

人気の作り置きレシピ!チャーシュー&味玉

人気の作り置きレシピ!チャーシュー&味玉

出典:instagram(@yuki_pan__)

チャーシューと味玉は作り置きでも人気のメニューで、ご飯のおかずだけでなくお酒のおつまみにもなる居酒屋メニューです。

チャーシューや卵は時間がたつと味が染みていきますし、たくさん作っておけばラーメンのトッピングなどにも使えます。

味玉はそれだけを作るのは面倒でも、チャーシューを作る時なら茹で卵を作って煮汁に漬けておくだけなので簡単です。

甘辛タレがお酒に合う人気の鶏つくね串

甘辛タレがお酒に合う人気の鶏つくね串

出典:instagram(@nonon723)

焼き鳥やつくね串は居酒屋でも人気で、串焼きの専門店もあるほどお酒に合うメニューでしょう。

つくねなどのひき肉料理は温め直すと美味しさが戻るので、肉料理の中でも作り置きに向いているレシピです。

甘辛い味付けのタレは冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもおすすめ。

作り置きしたものをお弁当に入れる時は、一度レンジで温めたものを冷ましてから入れるようにしましょう。

簡単居酒屋メニューで人気のヤンニョムチキン

ヤンニョムチキン

出典:instagram(@nonon723)

ヤンニョムチキンはコチュジャンやニンニクなどの甘辛いタレで味付けをした韓国料理です。

韓国ではファーストフードやお酒のおつまみとして食べられていますが、日本の居酒屋でも食べられるようになっている人気のメニューです。

レシピは難しくなく、コチュジャンがあればおうちでも簡単に作れて、味がしっかりしているので作り置きもできますよ。

作り置きでも美味しい揚げ物の鶏肉のみそかつ

鶏肉のみそかつ

出典:instagram(@tsukuoki)

揚げ物はビールに合うので居酒屋メニューでも人気ですが、揚げ物は手間がかかるので疲れて帰った時に作るのは面倒ですよね。

揚げ物はあまり作り置きに向いていないメニューではありますが、こちらのむね肉のみそかつは片面にだけみそだれをつけて、作り置きでも美味しく食べられるようにしています。

少量の油で揚げ焼きにするので、たっぷりの油で揚げる必要がなく手軽に作れるレシピです。

人気の居酒屋メニューなら豚こまカリカリ焼き

豚こまカリカリ焼き

出典:instagram(@tsukuoki)

材料は豚こま肉のみ、調味料も家にあるもので簡単に作れる居酒屋メニューが豚こまカリカリ焼きです。

レシピのポイントは、豚肉に片栗粉をつけてフライパンに広げて並べたら、できるだけ触らずにじっくり焼くことです。

豚肉の脂が出て旨味が凝縮され、カリカリに焼き上がります。作り置きにして食べる時は、トースターで温め直すとカリカリ感が復活しますよ。

居酒屋メニューの作り置きレシピ【魚介】

居酒屋で人気!作り置きのさんまの山椒煮

さんまの山椒煮

出典:instagram(@kiyomi_loveberry)

骨までしっかり柔らかく煮たさんまの山椒煮は、佃煮風の味付けが絶品でご飯だけでなくお酒もすすむ居酒屋メニューです。

煮る時間はかかりますが、さんまと調味料を鍋に入れてひたすら煮込むだけなのでレシピはとっても簡単。

煮込み時間を短くしたい人は、圧力鍋を使うと時短で作れます。作ってから時間がたつと味も染み、冷めても美味しいので作り置きにおすすめです。

作り置きで簡単におつまみに!いかのマリネ

いかのマリネ

出典:instagram(@yuki_pan__)

酢を入れた調味液に漬けるマリネは、日持ちがするので作り置きにおすすめのレシピ。野菜だけでなく、たこやいかなど魚介を入れても美味しいです。

いかのマリネはイタリアンレストランや洋風居酒屋でも人気のメニューで、おうちでワインを飲むときのおつまみにもピッタリ。

冷たいままで美味しいので、作り置きしておけば冷蔵庫から出すだけですぐに食べられますよ。

居酒屋風の魚料理なら鮭の竜田揚げ

鮭の竜田揚げ

出典:instagram(@nonon723)

鮭を使った料理でも焼き鮭はご飯に合うおかずですが、おつまみにするなら竜田揚げにするのがおすすめ。

カリカリの衣がサクッとして、鮭の身はジューシーでお酒がすすみます。

鮭は切り身で売っていて骨が少ないので、魚料理で面倒な下ごしらえの手間がなく、食べやすいのが嬉しいポイント。

旬はありますが年間を通して売っているので、手に入りやすくいつでも作れるメニューです。

作り置きに人気のメニューのさばの味噌煮

さばの味噌煮

出典:instagram(@tsukuoki)

魚料理でも煮魚は作り置きに向いており、さばの味噌煮は煮魚でも定番のメニューでしょう。

また、生のさばは鮮度が落ちやすいので、新鮮なうちに調理して作り置きにしておくことで美味しく食べられます。

定食屋でよくあるメニューですが、小料理屋のような和風居酒屋でも人気です。

味噌は煮ると風味が飛んでしまうので、最後に追加で味噌を入れるのがレシピのポイントです。

おすすめ!居酒屋風レシピの鮭じゃがバター

鮭じゃがバター

出典:instagram(@tsukuoki)

ビールのおつまみにおすすめの魚料理なら、こちらの鮭じゃがバターです。

じゃがバターは居酒屋でも人気ですが、鮭もバターとの相性がよく、おつまみでもおかずのようにガッツリ食べられるメニューです。

味付けはコンソメなので簡単で、ハーブを入れると風味がアップします。作り置きもできて、冷蔵庫で4日ほど日持ちします。

居酒屋メニューの作り置きレシピ【野菜】

居酒屋・副菜の人気メニューの定番!ポテサラ

ポテサラ

出典:instagram(@kiyomi_loveberry)

ポテトサラダは居酒屋でよく見るメニューで、家庭料理でも定番です。

作るのは手間がかかるので決して簡単ではないですが、たくさん作って作り置きにしておけば、おつまみだけでなく普段の献立の副菜にもできます。

こちらのレシピのポテトサラダは、クミンとジンジャーパウダーを加えたスパイシーな大人のポテサラです。

副菜になる簡単メニュー!居酒屋の野菜ナムル

居酒屋の野菜ナムル

出典:instagram(@yukirichi119)

居酒屋のお通しでもよくあるメニューの野菜のナムルは、簡単に作れて普段の献立の副菜にも使えるので、作り置きにおすすめのおかずです。

ナムルはいろいろな野菜で作れますが、いつでもスーパーで変えて彩りもいいほうれん草と人参の組み合わせはおすすめです。

韓国海苔を入れるとごま油の風味も加わって美味しいですが、なければ普通の海苔で代用できます。

簡単!チンゲン菜とサラダチキンの辛子和え

チンゲン菜とサラダチキンの辛子和え

出典:instagram(@yukirichi119)

チンゲン菜とサラダチキンの和え物は、辛子のピリッとくる辛さがお酒に合う居酒屋風のメニューです。

サラダチキンはコンビニでも売っていて味付けもされているので、ほぐすだけで簡単に作れるレシピです。チンゲン菜は小松菜など他の葉物野菜に変えてもOK。

サラダチキンは鶏むね肉やささみなどで自分で作ってもいいでしょう。

居酒屋メニューの作り置きにおつまみきゅうり

おつまみきゅうり

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

きゅうりはこちらのレシピのようなやみつき系の味付けや、浅漬け、野菜スティックなど、居酒屋でもいろいろなメニューがあります。

こちらのおつまみきゅうりは、包丁やまな板を使わずにビニール袋で簡単に作れます。

ビニール袋にきゅうりを入れてめん棒で叩いてからちぎると、きゅうりの表面積が広くなって味が染み込みやすくなります。

作り置きのれんこんレシピ!ペッパーから揚げ

ペッパーから揚げ

出典:instagram(@tsukuoki)

れんこんはきんぴらにして副菜にしたり煮物にするのが定番ですが、居酒屋メニュー風にするならペッパーから揚げがおすすめ。

材料はれんこんだけでレシピも簡単。作り置きにして温め直す時はレンジでもいいですが、オーブンやトースターだと衣のカリッと感が戻ります。

ブラックペッパーは漬け込む時と、出来上がってから食べる時にもお好みでかけてくださいね。

居酒屋メニューの作り置きレシピのまとめ

お酒が好きな人は居酒屋メニューも好きという人も多いでしょう。おうちで簡単に作れるものもたくさんあるので、作り置きしておくとお酒は飲みたいけど料理する気分になれない時も楽ちんです。

普段のご飯の時やお弁当のおかずになるレシピもあるので、時間がある時に作っておきましょう。平日のおうち時間を有効活用できるので、作り置きはおすすめですよ!

関連リンク

  • 10/21 21:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます