【菊花賞 調教後馬体重】ステラヴェローチェは506kg、オーソクレースは472kg

拡大画像を見る

 JRAは21日、10月24日に阪神競馬場で行われる菊花賞(3歳牡牝・GI・芝3000m)に出走する各馬の調教後馬体重を発表した。

 悲願のクラシック制覇を目指すステラヴェローチェ(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)は21日計量で506kg、セントライト記念3着からの巻き返しを図るオーソクレース(牡3、美浦・久保田貴士厩舎)は21日計量で472kg。

※馬名、調教後馬体重(前走馬体重)、計量日、計量場所
ワールドリバイバル 522(506) 10月20日、栗東
アサマノイタズラ 501(498) 10月21日、美浦
タイトルホルダー 474(466) 10月21日、美浦
ロードトゥフェイム 492(482) 10月21日、美浦
レッドジェネシス 504(490) 10月21日、栗東
セファーラジエル 528(522) 10月20日、栗東
ディープモンスター 456(454) 10月21日、栗東
エアサージュ 536(532) 10月21日、栗東
ヴェローチェオロ 476(468) 10月21日、栗東
モンテディオ 484(474) 10月21日、栗東
ディヴァインラヴ 492(484) 10月20日、栗東
ノースザワールド 484(472) 10月21日、栗東
アリーヴォ 502(492) 10月20日、栗東
ステラヴェローチェ 506(506) 10月21日、栗東
ヴァイスメテオール 506(502) 10月20日、美浦
グラティアス 496(500) 10月21日、美浦
ヴィクティファルス 490(474) 10月21日、栗東
オーソクレース 472(476) 10月21日、美浦

関連リンク

  • 10/21 20:35
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます