【次走】シャドウディーヴァはエリザベス女王杯へ

拡大画像を見る

 10月16日の府中牝馬Sで優勝したシャドウディーヴァ(牝5、美浦・斎藤誠厩舎)は、11月14日に阪神競馬場で行われるエリザベス女王杯(3歳上牝・GI・芝2200m)に向かうことがわかった。

 シャドウディーヴァは父ハーツクライ、母ダイヤモンドディーバ、母に父Dansiliという血統。

 2018年10月の2歳新馬戦でデビューし、同年11月に勝ち上がり。翌年のフローラSでは2着となり、オークスにも出走した。その後は何度も重賞に挑戦するもなかなか勝つことはできなかったが、18度目の挑戦となった前走の府中牝馬Sでついに優勝。悲願の重賞初制覇を果たした。通算成績は23戦3勝。

関連リンク

  • 10/21 20:22
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます