コロナ太りを短期で解消! ニューオータニが6泊7日の会員制ジム通い放題プラン

拡大画像を見る

 ホテルニューオータニ(東京)は、ホテル内の会員制スポーツクラブ「ゴールデンスパ・ニューオータニ」のトレーナーによる顧客ひとり一人の目標に沿ったトレーニングプログラムと滞在中のジム通い放題が付いた6連泊プラン「体質改善 ボディメイクステイ」を、11月30日チェックアウトまでの期間限定で販売する。1日限定6人。

 今年7月に明治安田生命が全国の20代から70代の男女5640人を対象に行ったアンケート調査によると、4人に1人が「コロナ禍で体重が増えた」と回答したことが明らかになった。そこで今回、ホテルニューオータニでは、健康的な身体づくりのサポートをするため、館内の会員制スポーツクラブ「ゴールデンスパ・ニューオータニ」のインストラクターによる体組成測定・カウンセリングと、滞在中のスポーツクラブ通い放題が付いた6泊7日の宿泊プランを用意した。
 ゴールデンスパ・ニューオータニは、最新の機材と充実の運動プログラム、数々の資格をもつインストラクター陣が揃う都内ホテル最大級のジムとして、1974年の開業以来、多くの支持を得ている。
 昨年10月には、トレーニングに集中しやすい漆黒の空間に、筋力トレーニング・有酸素運動・ストレッチに特化した最新マシンを揃えた新ジムエリア「BLACK GYM」がオープン。そのほか、ドライとスチーム2種類のサウナや水中ウォーキングが可能な屋内プールなどの施設も充実している。通常であれば会員でないと利用することができないスポーツクラブを朝から夜までフル活用し、理想のボディ作りに役立てることができる。
 プランの流れとしては、まず1日目に、一人ひとりの目的や希望をヒアリングし、体組成測定(体を構成する基本成分である体水分・タンパク質・ミネラル・体脂肪を定量的に分析)を実施。プロのトレーナーが一人ひとりに合わせたトレーニングプログラムを用意する。2日目から6日目は、1日目で設定したトレーニングプログラム+自主トレーニングを実施しながら過ごす。7日目は、体組成測定を再度実施したうえで、今後のトレーニング方法をトレーナーがアドバイスする。
 また、同プランでは、6泊分の朝食(館内レストランまたはルームサービス)が付いているほか、館内レストラン・カフェで利用できるミールクーポン(1人1泊あたり1万円相当)を用意。“美味と健康”をテーマに掲げるホテルニューオータニでは、和・洋・中それぞれのレストランで健康に配慮しながらも美味しさを追求したこだわりのメニューの数々を楽しむことができる。
 なかでもおすすめは、ミツカングループのZENB JAPANが手掛ける、黄エンドウ豆100%の「ZENBヌードル」を使用したホテルオリジナル商品。食物繊維・タンパク質が豊富で糖質は30%OFF。今注目の次世代麺を使ったメニューで、滞在中のヘルシーな食生活をサポートする。
 長期滞在で気にかかる日々の洗濯物も、水洗いやプレスなど、ホテルの本格ランドリーサービスを1人1泊あたり3点まで利用できる。
 さらに、ホテル内のエステサロン「フォルトゥーナ」で、エステメニュー1万1000円以上の利用で10%OFFとなる優待が用意されている。
 このほか、事前予約制で、レンタサイクルを無料提供する。迎賓館・赤坂御所などホテル周辺をめぐりながら、気ままにサイクリングできる。トレーニングの息抜きにもおすすめとなっている。
 料金例は、「ガーデンタワー スタンダードルーム(27.3平米)」が1人28万2000円(1泊4万7000円)/2人36万円(1泊6万円)、「ザ・メイン スタンダードルーム(36平米)が1人30万円(1泊5万円)/2人37万5000円(1泊6万2500円)、「ガーデンタワー デラックスルーム(50.2平米~)が1人33万円(1泊5万5000円)/2人39万6000円(1泊6万6000円)。

関連リンク

  • 10/21 20:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます