ジェルボールペン「サラサナノ」 極細でもくっきりサラサラ

拡大画像を見る

ゼブラはボール径0.3ミリのジェルボールペン「サラサナノ」を、2021年11月5日に発売する。

極細ペンのガリガリ感を解消

学生から社会人まで広く支持されている「サラサクリップ」などを展開してきた「サラサ」から、進化した極細ジェルボールペンが登場。

極細タイプは手帳の小型化などにより注目を集めている一方、小さいペン先に筆圧が集中するとガリガリとした筆記感となり、インクの出方が不安定という課題があった。この課題をボールペン上部にスプリングを搭載した「うるふわクッション」で解決。筆圧に応じて中芯が上下し、スプリングがガリガリ感を吸収してくれる。極細ながらサラサラと書け、くっきりキレイな線を筆記できる。

カラーラインアップはフレッシュグリーンやレッドオレンジ、セピアブラック、コバルトブルーなど多彩な32種類。様々な色が組み合わせられ、手帳の色分けや日記の装飾など豊かな表現が可能となった。

価格は220円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/21 16:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます