バイエルンでCL通算100試合出場…GKノイアー「非常に大きなこと」

拡大画像を見る

 バイエルンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが、同クラブでのチャンピオンズリーグ(CL)出場数を「100」とした。クラブの公式サイトが伝えている。

 CL・グループE第3節が20日に行われ、バイエルンはベンフィカと対戦。70分にレロイ・サネの直接FK弾で先制すると、ここから14分間で3得点を奪い、4-0で快勝した。

 ノイアーはこの試合にフル出場し、バイエルンでのCL通算100試合出場を達成。同クラブではオリヴァー・カーン氏(103試合出場)、フィリップ・ラーム氏(105試合出場)、トーマス・ミュラー(127試合出場)に続いて、史上4人目の快挙となった。

 ノイアーは試合後、「バイエルンでCL・100試合出場できたことは、僕にとって非常に大きなことだ。キャリアを始めた時にはこんなことが可能だとは思ったことがなかった。ここでは素晴らしい時間を過ごしている。今夜は僕たちにとって素晴らしい夜だったね」と喜びを語った。

関連リンク

  • 10/21 12:18
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます