“自分に自腹プレゼント”ができる新サービス「bHAP」がスタート!


ispecから、“自分に自腹でプレゼントをする”という全く新しいプレゼント文化と、それを具現したサービス「bHAP」がリリースされた。

全く新しいプレゼントの形


「bHAP」は、プレゼントをもらう人が代金を支払い、友達、恋人、家族などに依頼してプレゼントを選んでもらう、というサービス。


サービス内容は、まずプレゼントをもらいたい人がテーマと予算を決めて先に決済し、友達、恋人、家族など、プレゼントを選んで欲しい人たちに依頼する。


プレゼントを選ぶ人たちは、Amazonの商品の中から送りたい商品を選び、メッセージカードと一緒に送ることができる。今後は他のECサイトも追加予定だ。

愛のある消費を増やすためのサービス

ispec は、“幸せが循環する世界”をビジョンとして掲げる。同社はその世界を実現するための一つの手段として、“+ストーリーで、愛ある消費を増やす”をミッションに掲げた「bHAP」をリリースしたという。

ちょっと頑張った日や、何もない日に同サービスを使うことで、プレゼント体験がもっと身近なものになりそうだ。

この機会に「bHAP」を利用して、周りの人たちとのつながりを感じてみては。

画像をもっと見る

  • 10/21 11:43
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます