NiziU、着ぐるみ仮装で企画に挑戦 サプライズ発表も

【モデルプレス=2021/10/21】ガールズグループ・NiziU(ニジュー)が、“ニジューの日”の20日よる8時より“NiziU Today”の第二弾「NiziU Today ~Halloween Special~」をNiziU Official YouTube Channelにて生配信。1st Albumのリードトラック「Chopstick」をサプライズ発表した。

◆NiziU、生配信プログラム開催

“NiziU Today”は2021年4月に、NiziU Official YouTube Channelにて生配信され、飾らない彼女たちの素顔が垣間見ることができるプログラムで配信開始するやいなや注目を集めた。SNSでの世界トレンド1位も獲得し、僅か一時間ほどの生配信ではあったが話題を総ざらいした。

そんな注目の生配信プログラムの第二弾は、20日に公開されたばかりの“NIZOO”(ニズー)の3Dティザー映像から突如幕を開けた。“NIZOO”はNiziUのメンバーをモチーフにした動物のキャラクター。ヒット曲「Make you happy」にのせて繰り広げられる、かわいらしいアクションの数々で視聴者の心をくぎ付けにした。

◆NiziU、着ぐるみで仮装して登場

驚きのスタートを迎えた「NiziU Today ~Halloween Special~」。サプライズはそれだけにとどまらず、なんとNiziUのメンバーが”NIZOO”の着ぐるみを着用し登場し“NIZOO Collection”を名付けられたコーナーがスタート。生配信のサブタイトルである「ハロウィン」に相応しく、“NIZOO”に仮装したメンバーたちが、ランウェイを歩くモデルのようにウォーキングを披露し、こちらもいい意味で視聴者を裏切る内容となった。そんな驚きの連続の中「NiziU Today ~Halloween Special~」がスタート。

“NiziU Today”の醍醐味は、NiziUのメンバーたちによる進行で進む企画の数々。今回はリーダー・MAKOとMAYAが司会進行を担当し、視聴者のコメントを紹介するリポーター役をAYAKAとRIMAのコンビが務めた。前述の、20日に情報解禁されたばかりの“NIZOO”についてのトークに始まり、仮装したメンバーたちが繰り広げる少しシュールな雰囲気のゲームや“Z世代”の彼女たちに相応しく、視聴者とYouTubeのコメントを通じてコミュニケーションをとるなど、盛りだくさんの内容に、NiziUのメンバーからは笑顔が絶えない。

◆NiziU、1st Album「U」リード曲をサプライズ発表

後半には、来たる11月24日にリリースされる1st Album「U」についてのトークに。メンバー各々が収録されるリコメンド楽曲を挙げ、その理由を口々に語りながら、自身初となるアルバムの魅力を視聴者に伝えている中、アルバムのリード曲の情報が発表。記念すべき1st Albumのリードトラックの名は「Chopstick」(チョップスティック)これまで11日間に渡って、1st Album「U」の収録楽曲が、1日1曲ずつ発表され話題を集めていたが、残り1曲の未公開であった曲が、20日の生配信を迎え発表され、その曲がアルバムリードトラックであるということも試聴者にとって、サプライズプレゼントとなった。

「Chopstick」はNiziUの生みの親である、J.Y. Park作詞・作曲の渾身の新曲。インパクトのあるタイトルはもちろんのこと、誰もが聴いたことがあるピアノのフレーズが印象的な曲であるという。「驚き」が続く、“NiziU Today”のサプライズがここで終わるはずなく、新曲「Chopstick」の一部をチョイ聴かせ。わずか数秒ではあったが、こちらもさらに彼女たちの新曲への期待を煽る内容となった。

「NiziU Today ~Halloween Special~」は、冒頭から最後までサプライズ連続の配信となった。更に番組の中で、29日よる8時より、同じくNiziU Official YouTube Channelにて、「NiziU LOG」がスタートすることも発表された。「NiziU Scout」も好評を博した彼女たちの、新コンテンツにも期待が高まる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/21 11:10
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます