真木よう子、“肌見せトロン顔”を大胆公開!「騎乗プレイが想像できる」の声も

拡大画像を見る

 男女の営みの最中の彼女はこんな顔をしているのか…女優の真木よう子が10月13日、インスタグラムで「恍惚の表情」写真を公開し、艶っぽすぎると評判になっている。

 ランニングシャツを身に付けた真木の自撮りショットで、目はトロンとして口は半開き。恍惚の表情に見えなくもない。なんとも艶っぽい1枚だ。

「いつ何の目的で撮ったのか真木はまったく明らかにしていません。とても意味深なショットになっています。肌見せが多いので『行為中に撮影した写真にさえ見える』と評判です」(週刊誌記者)

 背景に天井が見えることから、カメラをベッドや床に置いて斜め上を見上げるような構図で撮影したと思われる。まるで騎乗スタイルで行為をしているかのようなアングルだ。

「真木と男女の営みを行なっているような気持ちになってくるとの声も。乱れた髪を見ると、かなり激しいプレーだと想像できますね」(前出・週刊誌記者)

 ともあれ、妄想する余地が非常に大きい写真と言えそう。ご本人に、いつかこの写真掲載の意図を明かしていただきたいものである。

関連リンク

  • 10/21 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます