3つの温度帯・質感から選択できる新しいスムージースタイル&23種類のブースター登場!


F&Pジャパンが運営する本格スムージー専門店「FICO&POMUM JUICE(フィコ・アンド・ポムム ジュース)」が、「RICH/LIGHT/HOT」の3つの温度帯・質感から選べる新スタイルになった。さらに、好みでスムージーにプラスするブースターオプションも23種類に拡充している。

嗜好やその日の気候・気分で選べる

これまで冷たい飲み物としての印象が強かったスムージーだが、同店では、それぞれの嗜好やその日の気候・気分で選ぶことができるよう、「RICH/LIGHT/HOT」の3つの温度帯に対応する新スタイルを提供する。店頭の一部の商品を除くほぼ全てのスムージーが対象となる。


通常の提供スタイルの「RICH」は、リッチ (贅沢) で濃厚な質感。「LIGHT」は、冷たすぎず、なめらかでやさしい質感。「HOT」は、心温まるスープのような温かいスムージー。価格はもちろん、使用材料も変わらず、温度帯と質感だけを選ぶことができるようになっている。

23種類のブースターで自由自在にカスタム可能


さらに、ナッツ、ドライフルーツ、シード、スパイスなど23種類のナチュラル食材を「ブースター」として用意。栄養豊富で、からだにうれしい食材を追加してブレンドすれば、その日の気分や体調に合った自分だけの1杯にカスタマイズすることができる。

ブースターは、スピルリナパウダーや、生ヘーゼルナッツ、サンフラワーシードなど、多様なニーズに応え、定番系からスーパーフードまで幅広いラインナップとなっている。

カスタマイズメニュー「ストロベリーバナナ」


人気スムージーにブースターをプラスしたおすすめカスタマイズのひとつが「ストロベリーバナナ」572円(※1)。

イチゴとバナナの間違いのない定番コンビネーションで、クセのないさっぱりした甘みにソイヨーグルトのほんのり酸味が特徴。ドライココナッツ(+88円)を追加したことで、ココナッツのトロピカルな香りと、甘みのある細かい果肉感が加わったまろやかな味わいとなっている。

「FICO&POMUM JUICE」で、暑い季節に親しんでいたスムージーを、温度を変えて楽しんでみては。

※1 表示価格は青山店のテイクアウト税込価格。

画像をもっと見る

  • 10/21 9:44
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます