脈なしから脈ありに!モテる女子のテクニックとは?

拡大画像を見る


好きな人がいるけど、どう頑張っても脈なしだと悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。
しかし今脈なしだからといって、それで終わりというわけではありません。まだチャンスはあります。
そこで今回は、脈なしを脈ありに変えるために女性がやるべきことを紹介していきます。


自分磨きをする

脈なしを脈ありに変える方法としては、自分磨きをするという方法があります。
やはり人を好きになるときは、見た目で好きになることが多いですよね。見た目で恋愛対象にはならないと思われてしまえば、どれだけ頑張っても脈なしのままということも多いです。
そのため、もしもあなたが彼の好みに当てはまっていないのであれば、見た目を変えるしか方法はありません。
髪型やファッションを変えれば、女性はかなり見た目の印象が変わりますよね。メイクやダイエットなどをすれば、もっと綺麗になることもできます。
彼の好みに合わせた見た目になることで、脈なしから脈ありに変えられる可能性があるため、試してみてください。


弱いところを見せる

弱いところを見せるというのも、脈なしを脈ありに変えるテクニックです。男性から女性として見られていないということもありますよね。
しかし友達としてしか見られていなくても、弱いところを見せると、男性は女らしさを感じることになります。男性の中には女性を守るべきという本能があるため、そこを刺激されて、一気にスイッチが入ることがあるのです。
そのため、悩んでいることを相談したり、泣いているような姿を彼に見せたりしてみましょう。
そうすることで彼が一気にあなたを女性として見るようになり、脈なしから脈ありに変わる可能性があります。


好きバレさせる

好きバレさせるというのも、脈なしを脈ありに変えるテクニックです。好きバレとは、あなたが彼のことを好きだということを、彼に気付かせるということです。
今まではまったく意識していない人でも、相手から好意を抱かれていることを知っただけで、その人のことを意識するようになります。すぐに好きになるわけではありませんが、そこから時間をかけて徐々に好きになっていくことがあるのです。
そのため、彼がなんとなく好意に気づくような言葉を、わざと言ってみてください。ただし、それにより距離を取られてしまう可能性もあるため、リスクもある方法だということは理解しておきましょう。


努力や工夫をしよう

脈なしを脈ありに変えるのは難しいですが、絶対にできないというわけではありません。
自分を磨く努力をしたり、接し方を工夫したりすれば、脈ありに変わることも多いです。
そのため、様々な方法を試してみて、それでもダメだった場合は潔く諦めて次の恋を探しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/21 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます