違約金は5億!大ヒット韓国ドラマ俳優「元カノに中絶強要」の“生々しすぎる暴露”で芸能界追放!?

拡大画像を見る

  ネットフリックスで配信中の韓国の人気ドラマ『海街チャチャチャ』が10月17日、最終回を迎えた。

「8月末から配信がスタートして以来、『海街チャチャチャ』は常にネットフリックスの『日本総合ランキング』上位をキープするなど、圧倒的な人気を得ていました。最終回配信後の10月20日時点では、世界的大ヒットとなっているあの韓国ドラマ『イカゲーム』を抜いて、日本のランキングで2位に入るなど、人気が継続中です」(芸能関係者)

 ドラマの人気を支えていたのが、主演を務めた韓国の人気俳優、キム・ソンホ(35)の存在だ。

「甘いマスクの正統派イケメンで、“笑ったときのえくぼがかわいい”と、日本の女性ファンも爆増していました。しかしそんな彼が今、とんでもない騒ぎを起こしているんです」(前出の芸能関係者)

 奇しくもドラマの最終回放送日と同日の10月17日、韓国のオンラインコミュニティ掲示板に「人気の俳優Kの実態を告発」という暴露記事が掲載されたのだ。

「昨年から有名俳優Kと付き合っていたというAさんが、Kの子供を身ごもったにもかかわらず、脅しにも近い言葉で中絶を強要された、という衝撃的な内容だったのです」(前同)

■「中絶手術後、関係が終わった」と暴露

「Aさんは『昨年7月に俳優Kの赤ちゃんを授かった。当時、撮影中だった彼が撮影を終えて帰宅すると、中絶を説得してきた』『子供を産めば多額の損害賠償を迫られるので、今は諦めて欲しいと言われた』『2年後に結婚しようと言われたが、中絶を終えると態度が変わり、夜明けの電話1本で私たちの関係は終わった』『私と犬を無責任に捨てたことを懺悔してほしい』と、かなり生々しい内容が具体的に書き込まれたのです」(前出の芸能関係者)

 その後、「Aさんが告発した俳優Kはキム・ソンホだ」との噂がネットに上がると、瞬く間に拡散したのだった。

「Aさんは『私の元には多数の写真や証拠が残っている』とも書き込んでいたようです。騒動が大きくなると、さすがに無視できなくなったのか、10月20日、キム・ソンホが正式にコメントを発表したのです」(前同)

 驚いたことに、キム・ソンホと彼の事務所は、これらの告発が事実であることを認め、お付き合いをしていたというAさんに謝罪したのだ。

■番組降板にCM削除で莫大な違約金が…

 人気俳優のまさかのスキャンダルに、日本国内のファンたちにも動揺が広がっている。

「この騒動を受け、日本のファンたちからは“『海街チャチャチャ』で好きになったばかりなのにショック”“事実無根…ってくるかと思ったら認めるんかーい!”“これはさすがにアウト”“ゲスすぎる”など、あまりの事態にショックを隠せないファンたちの悲鳴があふれています」(前出の芸能関係者)

 キム・ソンホの今後の芸能活動への影響も心配されている。

「彼は、自身のスクリーンデビュー作となるはずの映画『悲しき熱帯』への出演が決定しており、11月にはクランクイン予定だったのです。その他にもすでに2本の映画出演が決定していると言われています。またメインキャストとして出演予定だった韓国の人気バラエティ番組『1泊2日』は降板することが発表されました」(前同)

 現在出演中のCMも次々に削除され、その違約金だけでも5億円にのぼるとも言われている。

■「2度と顔を見たくない」というファンの声も

「キム・ソンホの所属事務所は、一部で噂されていた契約満了の報道を否定し、『キム・ソンホを契約解除はしない』とコメントしていますが、ファンたちからは、“もう2度と顔を見たくない”“芸能界から追放してほしい”など、厳しい声が上がっていることも事実です」(前出の芸能関係者)

 自業自得とは言え、これからが期待される俳優だっただけに、ただただ残念だ。

関連リンク

  • 10/21 7:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ソフィア

    10/21 16:49

    ハラマセヨーとしたくせに

記事の無断転載を禁じます