【見逃し厳禁!】彼からの脈アリLINEとは?

拡大画像を見る

 好きな彼とのLINEはワクワクしちゃいますし、いつでもやり取りしたくなってしまいますよね。 会えないときこそ、LINEで会話を楽しんだり「つながっている」という実感に浸っていたいものですよね。 そんな彼とのLINEで気になるのが、脈アリなのかというものですよね。 今回はそんな彼からの脈ありLINEとはどのようなものなのかをいくつかご紹介していきます。 知らずに見逃してしまってはもったいない! ぜひチェックしておきましょう。 


自分の話もしてくる

 あなたが一方的に送る内容に対して返信をするのではなく、自分の話もしてくるというのは脈アリとみていいでしょう。 休日にどのように過ごしたのか、今日の楽しかった出来事などをこちらから聞かなくても話をしてくれるというのは、それだけ心を開いている証拠でもあります。 自分の話をしてくるというのは、もっと自分を知ってほしいという気持ちの表れでもありますので、自然とLINEのやりとりも長くなったり盛り上がったりするのではないでしょうか。 こうしてお互いに身近に感じることができるようになれば、ますます距離が縮まっていきますよ。 


挨拶をしてくれる

 事務的な内容だけではなく、朝にLINEをする際には「おはよう!」と送ってきてくれると嬉しく感じますよね。 また、夜にLINEのやりとりをしていて終わるときにも「おやすみ!」と言ってくれる場合には、脈アリと言えるでしょう。 男性はあまりマメではない場合が多いので、こうしたあいさつがLINEでできるというのは、それだけあなたと丁寧にLINEをしているということになります。 きちんと向き合ってくれているといった姿勢を感じられますので、自然と距離も縮まっていきやすくなるはずです。 


気にかけてくれる

学校や仕事をお休みしてしまったときなど、「今日はどうしたの?」と気にかけてくれるLINEを送ってきてくれたら、脈アリでしょう。 気にしている証拠でもありますし、好意を抱いていると言えるのではないでしょうか。 こうして気にかけてくれるLINEが送られてきた場合には、きちんと感謝の気持ちを伝えることがポイントです。 好意を受け止めて、お礼を伝えることができれば、彼もまたうれしいと感じるはずです。 


まとめ

 日常的にLINEのやりとりをしていると、うっかり見落としてしまいがちですが、今回ご紹介したような内容が送られてきていると、脈アリと捉えてどんどん仲を深めていきましょう。 なかなか気づかずにLINEをしてしまっている場合もあるかと思いますが、もし好きな彼とのLINEのやりとりで気持ちが知りたいと思ったときには、ぜひ内容をチェックしてみるといいですね。 あなたのことを気にかけてくれていたり、自分の話をしてくれている場合には、距離を縮めていくチャンスですよ。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/21 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます