注目!!初デートで脈アリか脈ナシかを見極める方法

拡大画像を見る


気になる男性とようやく初デートが決まった時は最高に幸せな瞬間ですし、前日からワクワクして寝付けない女性もいるかと思います。
そんなあなたからしてみれば、男性が脈アリか脈ナシかを初デートで知りたいと考えますし、脈アリなら勇気が出ますよね。
しかし初デートで男性がどうやって脈アリか脈ナシかを見極めればいいの?と困ることでしょう。
そこでこの記事では、初デートで脈アリか脈ナシかを見極める方法についてご紹介いたしますので参考になれば嬉しいです。


積極的に話し掛ける

初デートで男性が脈アリだった場合は、「沈黙になりたくない」と考えていますので、自分から積極的に女性に話し掛けてその場の雰囲気を盛り上げてくれます。
しかし、男性が脈ナシだった場合はあなたと会話もあまり楽しいと感じませんので、自分から話しかけることなく沈黙になる頻度が多くなります。
つまり初デート中にあなたを楽しませようと積極的に話しかけてくれる場合は、間違いなく脈アリサインですので、付き合えるチャンスがあります。


気にかける行動をする

やはり男性は脈アリ女性に対して自分をよく見せようとしているので、積極的にエスコートしたり気にかける行動を見せてくれます。
しかし脈ナシ男性の場合は、全くレディーファーストをしてくれませんので、あなたが何かを求めていても全く気にかける行動を見せることはないでしょう。
例えば寒い日の初デートの場合は、さり気なく温かい飲み物を買って渡してくれますので、こうした男性は間違いなく脈アリサインを出しています。


ポジティブな発言をする

初デートで男性が脈アリの場合は、テンションを上げようとポジティブな発言をしてくれますので、自然と女性の気分も明るくなります。
もし男性が脈ナシだった時は、初デートで渋滞やお店が混んでいる際に愚痴や文句などネガティブな発言をして気分を下げようとしてきます。
初デート中にこうした男性の発言がポジティブだった場合は、間違いなく脈アリサインを出していますので、きっとあなたの恋も叶うことでしょう。


帰りたくない素振りを見せる

初デートで男性が脈アリの場合はあなたと少しでも一緒にいたいと思っていますので、帰宅時間が迫ってくると帰りたくない素振りを見せてきます。
こうした脈アリ男性は帰る時間が近づくと、子供っぽく「まだ帰りたくないな」「〇〇ちゃんともう少し一緒にいたい」と思ってくれます。
しかし男性が脈ナシだった時は、「早く帰りたい」「時間まだかな」と思っていますので、時間になるとそそくさと帰宅し始めます。


まとめ

初デートで好きな男性が脈アリか脈ナシかを見極める方法は、女性のことを気に掛けたり積極的に話すかどうかしっかりと確認しましょう。
また嫌な顔せずに奢ってくれるかなどうか見極めることで、男性が脈アリか脈ナシかと判断できます。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/21 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます