うひょーーっ!!【男性を一発で落とす匂わせLINE】とは

拡大画像を見る

 
男性は女性からどんなLINEがきたときに「俺のこと好きなのかな?」と思うのでしょうか。今回はなかなか好意に気づいてくれない男性にも効果的な一発で落とすことができる匂わせLINEテクニックを4つご紹介します。 


間接的な「好き」

「〇〇くんが好き」というわけではなく間接的に好きという言葉を使うと男性はドキッとします。「〇〇くんが好きな漫画読んだよ」「好きな食べ物一緒だね」と相手を好きといわなくても、会話で好きという言葉が使用できる場面はたくさんあります。親しくなってきたら「〇〇くんのそういうところ好きだな♡」といってみてください。男性は「それってもう...俺のこと好きってことだよね?」とたまらなくドキドキしてしまうのです。 


「〇〇くんだから」

「〇〇くんだから話せた」「〇〇くんのこと思い出したからLINEした」という言葉は、あなたが特別だからという意味に聞こえます。特別扱いだと受け取った男性は「もしかして俺のこと好き?」と思ってしまうのです。 


意見を求められたとき

「このワンピースどっちがいいと思う?」「明日美容院行くんだけどどっちの髪型が好き?」などイメチェンをするときに意見を求められると「俺に好みを聞いてくるってことは...まさか?」と急に意識をするようになってしまうことも。大好きな彼になかなか思いが伝わらないときは意見を求めてみてくださいね。ただし彼が選ばなかった方ばかりを選択すると「わざわざ好み聞いておいて外してくるとは...俺のこと嫌い?」と逆効果になるので気をつけましょう。 


「〇〇くんのこともっと知りたい」

好きな人のことはもっと知りたいと思いますよね。LINEの終盤に差し掛かったときに「長々とごめんね。〇〇くんのこともっと知りたかったから」といえば男性をドキドキさせることができます。男子は「知りたい」ということは「好きだから興味がある」という意味にとらえてしまうのです。 直接会話をしないと好きな気持ちを匂わせることは難しいと思っていた人は、ぜひ上記を参考にしてみてください。LINEでも男性をドキドキさせることはできます。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/21 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます