新宿高野、カットフルーツ120分食べ放題 「タカノフルーツティアラ」オープンで

拡大画像を見る

 タカノフルーツパーラーは10月に、タカノフルーツパーラー新宿本店に併設した、フルーツの食べ放題とアフタヌーンティーセットが一緒に楽しめる新業態として展開する「タカノフルーツティアラ」をオープンした。

 タカノフルーツティアラでは、カットフルーツ食べ放題に3段のアフタヌーンティーセットが付属した、120分のプランを用意している。
 フルーツを、同社のカット技術によっておいしく、かつ美しく魅力を引き出すことで、来店客に満足してもらいたいという願いを込めて「ティアラ」と命名された。
 カットフルーツは、スタッフが実演コーナーにて目の前で盛り付ける。なお、季節や入荷状況によって、フルーツの種類は異なる。
 アフタヌーンティーセットは、ケーキやブリュレ、ジュレなどに仕立てたデザートなどのデザートプレート、コンポートやソテーなどのフルーツプレート、サンドウィッチ、サラダなどのライトミールプレートの3段で提供する。なお、コーヒーまたは紅茶(ホット&アイス)の飲み放題も付属している。
 料金は5500円で、6~12歳は3300円、6歳未満は無料となる。
 予約時間は、11時/11時15分/11時30分/13時30分/13時45分/14時/15時45分/17時30分/18時で、予約優先となるが、席が空いている場合は当日でも利用できる。

関連リンク

  • 10/20 20:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます