表紙から中までV6を岡田准一が撮り下ろし!「anan」特集号のファン騒然

拡大画像を見る

 11月1日をもって解散するアイドルグループのV6。10月20日発売のファッション雑誌「anan」では6人が表紙を飾るとともに、12ページに及ぶ中面にも登場している。

 今回の企画が生まれたきっかけは、今年5月発売の同誌の撮影だという。岡田准一がメンバーを撮影している様子や過去に撮った写真などを編集部が見て、そのクオリティの高さを評価してオファーした。

 撮影はもちろん、表紙も含めて岡田が撮影。メンバー自身の撮影によるグループ表紙は「anan」創刊から51年の歴史の中で史上初となる。V6が「anan」の表紙を飾るのは今回で6回目となるが、岡田は「『anan』の表紙というのは、僕らにとっては特別なもの。なかなか出させていただけないものだったので、今回初めて雑誌に撮り下ろし、それが『anan』というのは感慨深いです」とコメントした。また、写真頁には集合カットやソロカットなどメンバーの素の表情を映した20カットが掲載された。

「岡田は14歳の頃から写真を撮り始め、現在は10台以上カメラを所有。09年には初の写真展も開きました。岡田がメンバーの写真を撮り始めたのは昨年の9月頃から。動機は『俺にしか撮れない顔を撮ってみようかな。許されるのは自分ぐらいなので』というもので、文字通りメンバー同士だから見せる自然な表情や等身大の姿を岡田は切り取ってきました。

 撮りためてきた写真は25周年記念のビジュアルブックにも収められ、ジャニーズ事務所のオンラインショップにて期間限定で販売されていましたが、現在は入手不可。『anan』の特集は岡田がメンバーを撮影した貴重なカットを手に入れる最後のチャンスかもしれません。ネットでも《ぜひ、買わせていただきます!》《「anan」最高の贈り物ありがとう》《素敵な写真! 絶対買います!》などファンの喜びの声があふれています」(芸能記者)

 表紙や特集の内容によっては完売となることもある「anan」。今回も完売必至か?

(柏原廉)

関連リンク

  • 10/20 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます