とにかく明るい安村、冠番組MC役に挑戦「回しに回してます!」

拡大画像を見る

荒牧慶彦が主演を務めるドラマ『あいつが上手で下手が僕で』(日本テレビ、毎週水曜24:59〜/読売テレビ、毎週土曜24:58〜)の第3話が10月20日に放送。この日、ゲスト出演するとにかく明るい安村からコメントが到着した。

お笑い界という大海原に揉まれ、マストが折れ、漂流した者が最後に辿りつく場所「湘南劇場」が物語の舞台。「島流し」と揶揄される絶体絶命絶望手前の状況で、相方や仲間たちと劇場の脱出を目指し奮闘する芸人青春群像劇。

安村は、ドラマ内で放送される人気テレビ番組のMCという役どころで物語を盛り上げる。その人気番組に出演することになったのは崎山つばさ演じる鳴宮良。鳴宮の番組出演での不在をきっかけに、湘南劇場ではらふちゅーぶの解散騒動が巻き起こる。

残された相方、鳥越裕貴演じる蛇谷明日馬は一体どうなるのか? 解散騒動の真相とは? そして、ドラマ内で放送される番組の模様、安村のMCにも注目だ。

また、舞台チケットの一般プレイガイド先行が10月20日より受付開始スタート。舞台に出演する新キャストも発表され、さらなる盛り上がりを見せる本作から目が離せない!

<とにかく明るい安村 コメント>
とにかく明るい安村です。今回、本人役で出演させて頂きました! 自分がMCの冠番組の設定だったので、回しに回してます! 台本通りに! 崎山さんが相方のエピソードを喋るのですが、普段の僕より喋るの上手かったです! 是非ご覧ください! 本編では……安心してください、穿いてますよ!

関連リンク

  • 10/20 17:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます