高橋ひかる&本田望結、理想のタイプは?恋愛&結婚観を告白

【モデルプレス=2021/10/20】女優の高橋ひかる(※「高」は正式には「はしごだか」)と本田望結が20日、都内で行われた「柳屋あんず油Presents第5回黒髪美人大賞」授賞式に出席し、理想の男性や恋愛について語った。

◆本田望結、第5回黒髪美人大賞を受賞

日本の美しい黒髪をもつ女性に贈られる同賞。第5回の受賞者には、「美しい黒髪」「ピュア」「元気」を選考基準に、本田が選出された。第2回の黒髪美人大賞を受賞した高橋からトロフィーを贈られた本田は「小さい頃から芸能界で過ごさせていただいている中で、賞をいただいたのは初めてです。(最近)長く伸ばしていた髪をバッサリと切ったんですが、今までのイメージをふくめていただけた賞なのかなと思っています。髪を大切にしてきてよかったです」と感激。高橋は、「望結ちゃんしかいないなと思うくらいピッタリ(の賞)だと思います」と祝福した。

◆高橋ひかる&本田望結、恋愛・結婚観を女子トーク

その後、ラジオ番組風にトークを展開する二人。恋愛・結婚観について話が及ぶと、本田は「好きになった人がタイプです。それしかない」と理想の男性について明かし、「お母さんが25歳で結婚しているから、同じくらいに結婚したいです。『結婚前提にお付き合いしてください』と言われたいし、初めてお付き合いした方と結婚したいです」と吐露。

高橋は、「人生で『好き』って言ったことがない」と言いつつも、相手には「ちゃんと言ってほしいです。ちゃんと愛情表現してくれる人がいい」と求めると、「年の差が好きです!わたしより年下だと学生になっちゃうので、年上の方が格好いいな」と希望を打ち明けた。恋愛経験が乏しいゆえの失敗談も披露する高橋は、ドラマの撮影で男性に可愛く「手、つないで」と言うシーンで、「手の出し方を間違えて握手しちゃった」と話すと、「慣れてなさ過ぎて…」と照れ笑いを浮かべた。

先月二十歳になったばかりの高橋は、「絶対お酒飲まへん!って言ってたんですけど、お酒を飲むようになりました。(酔うと)どうなるかわからないから怖かったので、お仕事のない前日に飲もうと思って飲みました。ビールが美味しかったです。でも、(口髭のように)泡をつけるのが憧れでしたが、意外と泡はつかないんですね」と初体験も報告。アルコール初心者ながら「(お酒は)強いと思います」と妙な自信を見せると、「ちょこちょこいろいろ飲んではいますが、あまりまだ飲めていません。少しずつ飲む機会が増えるのかな」と期待に声を弾ませていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/20 13:18
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます