King & Prince、豪華ラグジュアリーブランドまとい「with」表紙飾る

【モデルプレス=2021/10/20】King & Princeが、10月28日発売の「with」12月号の表紙を飾る。

◆King & Prince、メンバー全員で「with」表紙

今回撮影とインタビューが行われたのは、都内某スタジオ。忙しい中スケジュールをぬって、せっかく誌面に登場することもあり、少しでもファンや読者が満足できる豪華な企画にすべく12Pのボリュームに。

デビュー4年目を迎えたKing & Princeは、今年、メンバー全員がお芝居で自身の代表作と呼べるような作品に出会い、夏は「24時間テレビ」のメインパーソナリティーを務め、7月から9月まで、2年ぶりの有観客の全国ツアーを無事完走した直後のタイミング。

誰もが知っているトップアイドルグループ全員が揃っての撮影はとても貴重な時間という事で、スタッフ一同、格好いいものにしようと、今回は豪華なラグジュアリーブランドをまとっての撮影となった。

異なるブランドをまといながらも、全体的にまとめられたトーンで並ぶメンバーの様子は、まさに本企画のリードにある「一人一人、ちゃんと尖るべきところは尖っていて、その尖っている部分がそれぞれ違って、でも全体的には丸くて、なんとも言えない透明感がある。彼らが放つ魅力はあまりにも多彩で、まるで人類の進化系のよう。その一方で、クラシックな重厚さもあるから不思議なのだ」という一文を象徴しているかのよう。

◆約2万字に及ぶロングインタビューも

恒例のロングインタビューも、今回は2万字に近い文字数に。数日かけても読みきれないほどのボリュームとなっている。

いつものソロ取材では、決して聞くことのできないグループ企画ならでは息のあった掛け合いにも注目だ。

また、新たな試みとして加えた、インタビュー中や撮影中に見せたメンバーの様子をレポートした部分も。インタビュー中や撮影中のオンの様子だけでなく、オフの姿が垣間見えるようになっているという。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/20 8:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます