もっと彼氏からしてほしい!思わずキスしたくなるおねだりの方法♡

拡大画像を見る

 大好きな彼氏とはどんなときでもキスしたいと思ってしまいますよね。 けれど、黙って待っていてもなかなか彼氏のほうからキスをしてきてくれないという場合には、自分からおねだりをしたくなってしまいがちですが、どのようなおねだりをすれば彼氏からキスしてくれるようになるのでしょうか。 今回はそんな彼氏からもっとキスしてほしいと思っている人に、思わずキスしたくなるおねだりの方法についてご紹介していきたいと思います。 


目を見つめてみる

 じっと目を見つめられると彼氏もドキドキしてしまいますし、照れ隠しから思わずキスをしたくなってしまうのではないでしょうか。 楽しそうにおしゃべりをしたあとや、二人きりでイチャイチャしているときなど、ふと目を見つめることで、あなたの気持ちを視線で伝えることができます。 また、見つめているときの沈黙からキスする雰囲気へと変わっていきますので、彼氏のほうからキスしやすくなるはずです。 かわいらしくおねだりをするときには、言葉だけではなくこうして視線を送ることでキスしてほしいといったあなたの気持ちを伝えることができますよ。 


ストレートに「キスして」と伝える

 甘えるようにストレートに「キスして」とおねだりをしてみるのもいいのではないでしょうか。 彼女の気持ちになかなか気づいてあげることができない彼氏もたくさんいますので、そのようなときにはストレートに気持ちを伝えることが一番です。 そのときに恥ずかしそうにしてみたり、甘えるような言い方をすることで、彼氏の心をくすぐってかわいいと思ってあなたの気持ちに応えてくれるはずです。 男性は女性からの甘えやおねだりには弱いので、彼女から「キスして」と言われると嬉しくなってキスしたくなってしまうのではないでしょうか。 


黙って唇をとがらせてみる

行動でおねだりをしてみるというのも有効的ですよね。 面と向かって唇をとがらせてみたりすることで、そんな仕草がかわいらしくて彼氏も思わずキスしたくなってしまうのではないでしょうか。 言葉にしなくても黙って唇をとがらせてみれば、キスしてほしいというおねだりであることに気づきます。 背の低い彼女の場合、背伸びをしてキスのおねだりをしている姿に思わずキュンとしてしまうのではないでしょうか。


まとめ

 彼氏からキスしてほしいと思った場合には、今回ご紹介したおねだりの方法をできるものから試してみてくださいね。 彼氏もおねだりをしてくる彼女に対してかわいらしいと感じますし、嬉しい気持ちにもなるので、たくさんキスをしてくれるのではないでしょうか。 彼氏が思わずキスしたくなるおねだりをマスターして、たくさんキスを楽しんでくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/20 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます