思わずキュン!男性に惚れられてしまうキスの後の仕草って?

拡大画像を見る


キスが出来る仲というのは十分満足できる関係性だと言えますが、更に彼の心を掴んでより一層安心したいということは当然のことと言えます。キスされて「はい、終わりました」という関係では決して結びつきは強くなりません。どんなキスをするのか、キスの後にどんな態度を見せるのかで、男性の心も大きく変わっていきます。そこで今回はキュンとして惚れられてしまうキスの後の仕草について見ていくことにします。


ハグをし直す

キス後の惚れられ仕草の一つには、ハグをし直すというものがあります。キスをしてそのまま離れないという様子にも彼はキュンとしますが、一旦離れたのに嬉しそうな様子でもう一度ハグをし直すと、彼はより一層あなたを愛おしく感じます。
一回のキスやハグで満足できないといった行動は、彼の独占欲を強く刺激します。自分にだけ甘えてくれる女性に対して、男性は心をすっかり奪われてしまうものです。ハグはできる限りしっかりとし直すようにしましょう。


もっとしたいと袖や裾を掴む

キスは大抵が男性からするものです。男性としては女性側もキスをしたいのかどうかが不安になる時もあります。そこで、キス後に「もっとしていたいな」と彼の服の袖や裾などを掴んで誘ってみて下さい。
彼はそんなあなたを見てキュンキュンするはずです。相手に望まれていることを知ることができるほど嬉しいことはありません。彼を喜ばせるためにも、自分から積極的にキスを求めていきましょう。


笑顔でしばらく見つめる

キスをした後、すぐに離れるのではなく、そのままの体勢で彼の目をジッと見つめましょう。キス後に笑顔で見つめられると、男性はあなたが喜びを感じていると知ることができます。
キス後に何の反応もされないと男性はすごく不安になるものです。笑顔で見つめるという行為は嬉しさを伝えていることにもなります。笑顔で見つめるだけではなく、「嬉しい」という言葉もそえれば完璧です。


恥ずかしそうにうつむく

男性はキス後の女性の様子や表情をしっかりと見ています。彼女がどんな反応をしているのか、どんな気持ちでいるのだろうかと気になって仕方がないからです。
そんな時に恥ずかしそうにうつむくと、多くの男性がキュンキュンしてしまうでしょう。特に付き合い始めのころなどは、この方法が効果的です。
付き合い始めのころは、男性もあなたの男性経験やキスの経験などを気にするものです。そんな時、変に堂々とされると、よっぽど経験人数が多いんだなとも考えてしまいます。恥ずかしそうにうつむくことで、男性経験も少なく純粋なんだなと嬉しくなるものです。
ですが、ただうつむくだけでは後悔してるのかなと勘違いされてしまう場合もありますので、恥ずかしそうにしながらも笑顔は絶やさずにいましょう。


まとめ

今回はキュンとして惚れられてしまうキスの後の仕草について見てきました。キス後の仕草というのは、恋人同士にとってはかなり重要なファクターであると言っても良いでしょう。この仕草次第では、キス後の愛情を左右すると言っても過言ではありません。より彼に夢中になってもらうためにもアドバイスを利用して色々試してみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/20 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます