あざとくてもいいんです!意中の男性を必ずオトす♡”あざとLINE”とは?

あざとい女性のLINEには、多くの男性がなんだかんだキュンとしてしまうもの。

この可愛さにはついときめいちゃう……と思わせたら勝ちなので、そんな男性を落とすあざといLINEはぜひ身につけておきたいですね。

そこで今回は、意中の男性を落としやすくするあざとLINEをまとめてみました♡

(1)同じタイミングで送ろうとする



男性にあざとLINEでアピールするなら、同じタイミングで送るなどのテクニックが重要。
好きな人からLINEが来たら、ぜひ「私も送ろうと思ってた」とアピールしてみましょう。

そんなシンクロアピールをされたら、なんだかんだキュンとして気になってしまう男性は多いはず。

(2)男性がドキッとするワードを入れる



男性がドキッとするワードをプラスして、彼の気を引くのも効果的ですね。
たとえば「着替え」「お風呂」などのワードには、やっぱり多くの男性はドキッとするもの。

「お風呂行ってくるね」なんて言われたら、相手が親しい女性ならとくにドキドキしてしまう男性は多いでしょう。

そんなドキドキ感をあおって彼を意識させるのが効果的です。

(3)たくさん褒める



あざとLINEとしてやっぱり意識しておきたいのは、相手をたくさん褒めることですね。
「〇〇君すごい!」「カッコイイね」と言われれば、やっぱり多くの男性はときめいてしまうもの。

LINEで顔の見えないやり取りだからこそ、褒め言葉は伝えやすいでしょう。
そんなチャンスを逃さずに攻めると、彼はなんだかんだドキドキしてしまうはず。

(4)語尾のハートマークでアピール



あざとLINEとして効果的なのは、語尾のハートマーク。

最近はとくに気にせずにハートマークを使う人も多いですが、やっぱり女性からハートマーク付きでLINEが来れば意識してしまう男性は少なくないもの。

たまに「ありがとう♡」などとLINEを送れば、それだけで彼はドキッとしてしまうかもしれません。


意中の男性を落とすには、ときにはあざとさをがっつりアピールしていくのもありですね。
彼とLINEでつながったときこそがチャンスなので、ぜひ意識してみてください♪

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/19 22:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます