紅葉シーズンの日光の絶景を満喫!日光江戸村のヘリコプター遊覧プランを販売開始


空のモビリティプラットフォームを開発するAirXは、EDO WONDERLAND 日光江戸村と提携し「EDO WONDERLAND 日光江戸村」の駐車場内離発着のヘリコプター遊覧プラン2021の販売を開始する。

昨年に続き今年も


昨年の同プランも大変好評で、紅葉シーズンの日光を100人以上の顧客に上空からフライトを楽しんでもらった。2021年も昨年に引き続き、EDO WONDERLAND 日光江戸村と提携し、紅葉で色づいた日光エリアをフライトするヘリコプター遊覧プランを企画、販売することで、「空からも楽しめる観光地」として観光客の誘致に貢献したいと考えている。

遊覧プラン詳細


同プランは、EDO WONDERLAND日光江戸村、日光東照宮、いろは坂、日光国立公園(男体山、女峰山、鬼怒川)を望むヘリコプター遊覧プランになっており、空から見る新しい日光の魅力を感じられる観光フライトを楽しめる。


また、お得なEDO WONDERLAND 日光江戸村入村チケットとヘリ遊覧がついたプランも用意している。子ども連れの家族でもヘリコプター遊覧を体験しやすい、お買い得なプランとなっている。

同プランは10月30日(土)~11月30日(火)、9時~17時(日没前まで)の期間、開催。料金は、1人6,900円~。

当日、現地での受付も行っているが、週末の遊覧フライトは売り切れになってしまう可能性もあるため、「日光の紅葉をクルージング EDO WONDERLAND 日光江戸村」特設サイトより事前の予約を推奨している。

その他詳細、申し込みについても同特設サイトで確認できる。

AirX

AirXは、2023年以降訪れる「空の移動革命」を見据え、空の交通デジタルプラットフォームを開発するテクノロジー企業。遊休ヘリと着陸地の独自データベースに基づく国内唯一のヘリ手配オンデマンドシステムを構築し、ヘリの即時予約と運賃の低価格化を実現した。現在ヘリのチャーターサービス「AIROS(エアロス)」「AIROS Skyview(エアロススカイビュー)」を運営。次世代航空機の登場によるエアーモビリティ市場の急拡大を視野に、空の交通を最適化していく。

紅葉シーズンの日光をヘリコプターで遊覧してみては。

画像をもっと見る

  • 10/19 22:38
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます