芸術の秋到来♪注目度No.1ミュージカル「オリバー!」

拡大画像を見る

東急シアターオーブで上演中の、ミュージカル「オリバー!」
チャールズ・ディケンズの長編小説「オリバー・ツイスト」を原作として、ライオネル・バートが生み出した名作ミュージカル。
トニー賞、オリヴィエ賞に輝き、映画版がアカデミー賞最優秀作品賞を獲得した数少ないミュージカルのひとつで、今回「メリー・ポピンズ」「レ・ミゼラブル」のプロデューサーが新演出版で贈る話題作です。
ビクトリア朝時代のロンドンにある救貧院で、食に満たされることのない暮らしを続けていた孤児のオリバーが、貧困や格差の困難と戦う物語。
スリの魔術師フェイギン役は、市村正親さんと武田真治さんのWキャスト。
ちょっと難しいストーリーだと思っていたら、武田さんの日の公演は彼のキャラクターと相まってクスッと笑える場面が随所にありました。
そして、贅沢なオーケストラの生演奏。
幕が開く前にオーケストラピットから聴こえてくるチューニングの音から、ワクワクします。
映画やドラマとは違い、その場の空気が一体となり全身で生の芸術を体感できるのがミュージカルの醍醐味です。
印象に残っているのは「Oom-Pah-Pah(ウンパッパ)」
2幕でナンシーが歌う3拍子の曲です。
子供の頃に学校で歌ったり、ピアノのレッスンで弾いていた曲がオリバーの曲だと知らずに衝撃を受けたのと同時に、まさかの再会に懐かしい気持ちになりました。

チケットはエントランスで自分でもぎり感染症対策も万全なので、最後まで安心して楽しめます。
◆ミュージカル「オリバー!」
https://www.oliver-jp.com/

・東京公演
2021年10月7日(木)〜11月7日(日)
東急シアターオーブ
東京都渋谷区渋谷2-21-1
渋谷ヒカリエ11階

・大阪公演
2021年12月4日(土)〜12月14日(火)
梅田芸術劇場メインホール
大阪市北区茶屋町19-1
 
※撮影時のみマスクを外しています。
本公演は、カーテンコールのみ自席にて写真撮影可能です。
 

関連リンク

  • 10/19 19:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます