束縛彼氏?【彼氏が重い】と感じた時の対処法って?

拡大画像を見る

付き合っている彼氏の気持ちが「重い」と感じてしまう瞬間もありますが、愛されている反面とても疲れますよね。
確かに大好きな彼氏から愛されるのはとても幸せなことですが、あまりにも重く感じると、正直ストレスが溜まることでしょう。
しかし安易に邪険に扱っても2人の関係が悪くなる場合もありますので、あなたからしてみれば、どうやって対処すれば良いの?と悩むかと思います。
そこでこの記事では、彼氏のことを「重い」を感じた時の対処法についてご紹介していきますので参考になれば嬉しいです。


事前に彼氏にスケジュールを伝える

基本的に彼女のことが好きすぎる重たい男性は、常日頃から相手の予定や行動をすべて把握したいと考えていますので、教えるまでしつこく聞いてきます。
また大好きな彼女を他の男性に奪われたくないと思っていまので、彼氏のことを安心させてあげるためにも事前にスケジュールを伝えておきましょう。
スケジュールをしっかりと伝えないと、しつこく聞いてきてどんどんストレスが溜まっていきますので、円満な付き合いをするためにも必ず共有しましょう。


愛情表現をする

基本的に彼女に対して重い男性は、自分に自信が持てなかったり恋愛に対して何かしらトラウマを抱えていますので、常日頃から不安に感じています。
こうした彼氏はしつこく「俺のこと好き?」「どこが好き?」など聞いてきますので、安心させてあげるためにもしっかりと愛情表現をしましょう。
例えば「〇〇なところが大好きだよ」など、他にもギュッと抱きしめてあげることできっと彼氏は安心できますし自信も徐々に付いてきます。


ストレートに伝える

彼氏の愛が重いと感じた時の対処法は、「〇〇はもうやめて」とストレートに伝えることが大切です。
やはりストレートに伝えなければ、彼氏はあなたが「重い」と感じていることに気がついてくれませんので、教えてあげることが1番の対処法です。
きっと彼氏も「こんなにストレス溜めてたのか」「そんなに重たいのか」と、気が付いてくれますので、あなたに対する態度を改めてくれます。


思い切って別れることも考える

普段からあなたに対して重いと感じる態度をしている場合は、いくら「辛いからやめて」と伝えても理解してくれない可能性もあります。
こうした彼氏はこの先ずっと変わらないので、思い切って別れることも視野に入れて話し合いをしましょう。
もちろんこうした男性は何をするかわからないので、信頼できる共通の友人に頼んで第三者として間に入ってもらうことも大切です。


まとめ

彼氏を「重い」と感じた時の対処法は少し難しいかもしれませんが、第三者に間に入ってもらい、しっかりと話し合いをすることも大切です。
また自分のスケジュールを事前に伝えたり愛情表現をすることで、きっと重い彼氏も安心できますので、徐々にストレスも解消することでしょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/19 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます