利率年0.108%で楽天ポイントが増やせる新サービス「楽天ポイント利息」

拡大画像を見る

 1ポイント1円相当としてポイントを現金同様、支払いに充当できるサービスは多いが、楽天グループは、保有する楽天ポイント(通常ポイント)を利息ポイントに交換し、所定の利率に応じて「楽天ポイント」を増やせるサービス「楽天ポイント利息」を開始する。

 新サービスは10月18日にスタート。楽天IDでログインし、楽天ポイントの利用状況などを確認できる「楽天PointClub」から専用ページにアクセスし、預入期間とポイント数を設定すると、所定の利率に応じてポイントが増える。預け入れたポイントに対し所定の利率に応じてポイントを増やせるサービスの提供は、主要共通ポイントでは初めて。
 楽天は、楽天ポイントを運用してポイントが増やせる疑似投資体験サービス「ポイント運用 by 楽天PointClub」を提供しており、適用利率年0.108%(月0.009%)の「楽天ポイント利息」は、当面使いみちのない楽天ポイントの活用の選択肢を増やす、より確実にポイントが増えるサービスとなる。利率の計算方法は、毎月月末23時59分59秒時点で預けているポイント(利息中ポイント)に対して、月0.009%のポイントを翌月5日に進呈する。
 「楽天ポイント利息」には、100ポイントから1ポイント単位で追加可能。追加上限は1回3万ポイント、ダイヤモンド会員は50万ポイント。預け入れたポイントは1ポイント単位で、1日計10回まで、通常ポイントとして即時に引き出せる。

関連リンク

  • 10/19 17:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます