眞栄田郷敦、過去のファッション事情を告白「カッコよくなりたい願望が強くて」

【モデルプレス=2021/10/19】俳優の眞栄田郷敦が、22日発売の「JUNON」12月号に登場。過去のファッション事情について語った。

◆眞栄田郷敦「最強デニム男子」特集に登場

主演を務めるWOWOWオリジナルドラマ『キン肉マン THE LOST LEGEND』に出演する眞栄田は「僕がファッションを気にするようになったのは、中学生くらいだったと思います。中学生~高校生くらいのときは『カッコよくなりたい願望』が強くて、友だちと古着屋さんへ行ったりしておしゃれをすごく頑張ってました。そのとき参考にしていたのは、YouTubeやSNSでファッションテクニックを紹介しているげんじさん。コーディネートを参考にさせていただいてました。あとは『男子おしゃれ モテる服』って検索したりして(笑)」と過去のファッション事情について明かした。

◆杉野遥亮、BE:FIRSTらも登場
そのほか本誌には、杉野遥亮、BE:FIRST、草なぎ剛らが登場。犬飼貴丈、高野洸らが登場する「どうやら俺様Sメンが好きみたい」特集、白洲迅、植田圭輔らが登場する「すするイケ麺」特集も掲載。

他にも、鈴木伸之、Da-iCE、超特急、DISH//らが登場。さらに第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストはファイナリストが発表される。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/19 17:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます