最初に気づいたのはどこ? 1枚で何度もスッキリできる写真がこちら!

拡大画像を見る

人は、何かに気づいた際や、ひらめいた際に脳が活性化するといわれています。

そのような体験は『アハ体験』と呼ばれ、脳科学の分野でも注目されてきました。

オゾンくん(@ozonekun)さんが、Twitterに投稿した1枚の写真が、まさにそのようなものだと話題になっています。

まずは投稿された写真をご覧ください。

これは「六」、「七」と来て次「九」なのが気持ちわるいと思いきやよく見るとスッキリする看板

投稿者さんは、このように説明をしていますが、どこがスッキリポイントか、分かったでしょうか。

正解は…こちらです!

「奥に『八』の文字がついた看板がある」というのが、投稿者さんの用意していた正解です。

この投稿は3万件以上の『いいね』を集め、多くの人が「スッキリした!」とコメントを寄せていました。

しかし、コメントの中身を見ると、驚くべき事実が発覚したのです。

・左側の距離が0.1㎞ずつ減ってる点ですね!

・なるほど、距離か。

・九華公園の『公』に『八』が含まれてるってこと?

・公園の所に八があるからセーフ!

このように、見た人によって意見が分かれていたのです!

また、「英語表記が、五七五のリズムで読めてスッキリする」という意見もありました。

意図せず、何個もスッキリポイントが見つかってしまったこの写真。

もしかしたら、また何か新しい発見が出てくるかもしれませんね…!

[文・構成/grape編集部]

出典 @ozonekun

関連リンク

  • 10/19 16:41
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • ***

    10/24 14:47

    くだらん

  • いち(

    10/24 9:13

    はっきり『八』の文字があるので公の一部分の八はナシ。

記事の無断転載を禁じます