家族写真の撮影日、夫が妻にだまされ? 完成した1枚に「爆笑した」「なぜ!?」

拡大画像を見る

家族写真…それは、愛しい家族との思い出を記録として残す、大切な品。

中でも、幼い子供がいる家庭では、すくすくと成長する我が子の姿をフィルムに収めるため、いろいろな記念日に写真を撮影します。

撮影した写真は、いつか子供が大きくなった時に「こんなことがあったね」「懐かしい」といいながら、笑顔で見るのでしょう。

家族写真の撮影日、妻にだまされ…!?

2児の父親である、しんのす毛(@tpjtmtjjjptntj)さんは、第2子の生後100日記念に撮影した家族写真をTwitterに投稿しました。

この写真を撮影した際、投稿者さんは妻にこう告げられていたといいます。

「この日、砲丸投げの試合があるから」

妻の言葉を信じた投稿者さんがどうなったかは、できあがった家族写真をご覧ください。

1人だけ異物感がすごい…!

砲丸投げのユニフォームを着用したせいで、家族と比べると露出過多になってしまった投稿者さん。

一見とても幸せそうな家族写真なのですが、1人だけスポーツのユニフォームを着た父親が異色を放っています。

拡散されたとっておきの1枚に、多くの人が癒され、笑ったようです!

・表彰台から突然ワープしてきた人かな?

・爆笑した。おかげで日ごろの疲れが吹き飛びました。ありがとうございます!

・な、なぜ!?シュールで面白すぎる。

いつか投稿者さん一家はこの写真を見て、笑いながら思い出を語る日が来るのでしょう!

[文・構成/grape編集部]

出典 @tpjtmtjjjptntj

関連リンク

  • 10/19 15:38
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます