もうやめたい!彼氏との【LINE喧嘩】を防ぐ方法って?

拡大画像を見る


好きな人と付き合っていると、ちょっとしたキッカケやタイミングで彼氏とLINEで喧嘩をする女性もいらっしゃるかと思います。
特にお互いが忙しくてなかなか会えない日が続くと、LINEを使って彼氏とメッセージのやり取りをしますが、どうしても寂しさから思ってもいないことを言う場合もあります。
大好きな彼氏とのLINE喧嘩はとても悲しいことですし、このまま別れる原因にも繋がりますので、未然にしっかりと防ぎたいですよね。
そこでこの記事では、彼氏とのLINE喧嘩を防ぐ方法についてご紹介していきますので参考になれば嬉しいです。


既読スルーでも気にしない

彼氏によっては仕事が忙しかったり、何かしらの理由で既読スルーになってすぐに返信できない場合もありますので、イライラせずに気にしないようにしましょう。
確かに大好きな彼氏がLINEを既読スルーすると「なんで返信しないの?」「もしかして他の女性といるの?」と、どうしても不安に感じることでしょう。
しかしイライラしても喧嘩になるだけですので、「たまたま忙しくて既読スルーになっただけ」と、気にしないで信じる心を持つことが大切です。


返信が遅くても我慢する

中には彼氏とのLINEでなかなか返信されないことで、一方的に送ってしまう女性もいますが、喧嘩を防ぐために我慢しましょう。
彼氏の都合も考えずに一方的に「今何してる」「暇だけど」など、自分勝手にLINEを送ると、間違いなく幻滅される可能性があります。
彼氏とのLINE喧嘩を防ぐためにも「後で時間があったら返信してね」と、一言メッセージを送りましょう。


不満があっても冷静になる

基本的に女性はすぐに感情的になって不満をぶつける傾向にありますが、間違いなく彼氏とのLINE喧嘩する原因になります。
大好きな彼氏とのLINE喧嘩を未然に防ぐためにも、不満があっても感情的にならずに一旦落ち着いて冷静になりましょう。
一旦落ち着くことで冷静になれますし、彼氏に対して思ってもいないことを言いませんので、LINE喧嘩することもなく仲良くできるはずです。


機嫌が悪い時は安易に連絡しない

彼氏の機嫌が悪いタイミングでLINEを送ってしまうと、喧嘩になるリスクが増えるだけですので、安易に送らずに調整しましょう。
特に社会人になると、仕事でのストレスや人間関係でイライラする瞬間もありますので、男性からしてみれば一人になりたいと考えています。
彼氏にLINEをしてあきらかに機嫌が悪いと感じた場合は、しばらくそっとしておけば少しは直りますので、LINE喧嘩を防げます。


まとめ

彼氏とのLINE喧嘩を防ぐ方法は、返信が遅かったり既読スルーされても気にせずに我慢することが大切ですし、不満があっても冷静になりましょう。
特に彼氏が社会人であれば、必ずしもLINEの返事ができるわけではありませんので、一方的にメッセージしても喧嘩の原因になるだけです。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/19 15:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます