エビ中・中山莉子、扁桃腺肥大で摘出手術へ「すごく楽しみです」前向きな思いつづる

【モデルプレス=2021/10/19】アイドルグループ・私立恵比寿中学の中山莉子が18日、扁桃腺摘出手術を行うことを発表。それを受け中山が、ブログで思いをつづった。

◆中山莉子、扁桃腺摘出手術へ

グループの公式サイトでは、中山が以前より扁桃腺肥大を患っていたことから、12月27、28日に東京・東京ガーデンシアターで開催される、毎年のグループの恒例ライブ「大学芸会2021」に向けて摘出手術を行うことを発表。

それに伴い「FAMIEN'21 L.P.」発売記念オンラインお話し会を延期するとしていた。

◆中山莉子「すごく楽しみです」

これを受け、中山は自身のブログを更新。「今後の仕事の事を考えると、今がタイミングなんじゃないかと話し合い、秋田分校終わったタイミングで少しお休みをいただきます!」と改めて報告し「もともと大きくて腫れやすかったので、除去することによって悩まされてた事の一つがなくなると考えるとすごく楽しみです!!!」と手術に期待の思いを寄せた。

また「オンラインお話し会、楽しみに待っててくださったファミリーには申し訳ない気持ちです、、、振替日はまだ未定なのですが、その日まで楽しみに待っていてくださると嬉しいです!!!」とファンに呼び掛けた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/19 14:31
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます