【映画ランキング】岡田准一主演『燃えよ剣』初登場首位! 『ルパンの娘』は6位発進

 10月16~17日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、司馬遼太郎のベストセラー小説を実写映画化した『燃えよ剣』が、初週土日動員15万4000人、興収2億1400万円をあげ初登場1位を獲得。初日からの3日間の累計では、動員21万人、興収2億8700万円と好スタートを切った。

 公開から2週連続首位を獲得していた『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、週末土日動員12万2000人、興収1億8600万円をあげたものの、順位を1つ下げて2位に。累計では動員124万人、興収18億円を突破した。

 3位は先週2位発進の『宇宙の法-エローヒム編-』、4位には公開5週目を迎えた『マスカレード・ナイト』が、それぞれ順位を1つ下げランクイン。『マスカレード・ナイト』は累計動員230万人、興収31億円を突破している。

 5位は、フランク・ハーバートによるSF小説を『ブレードランナー 2049』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ監督で映画化した『DUNE/デューン 砂の惑星』が、初週土日動員9万1000人、興収1億4800万円をあげ初登場。6位にも初登場の『劇場版 ルパンの娘』がランクインした。巨匠・リドリー・スコット監督が実話を基に、歴史を変えた世紀のスキャンダルを描くエピック・ミステリー『最後の決闘裁判』は惜しくも圏外スタートとなった。

 10月16日~17日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『燃えよ剣』
第2位:『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
第3位:『宇宙の法-エローヒム編-』
第4位:『マスカレード・ナイト』
第5位:『DUNE/デューン 砂の惑星』
第6位:『劇場版 ルパンの娘』
第7位:『護られなかった者たちへ』
第8位:『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』
第9位:『キャッシュトラック』
第10位:「劇場版 Free!‐the Final Stroke‐」前編

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/19 12:10
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます