アキレス、大人の女性向け「ボア付きスリップオンシューズ」発売

拡大画像を見る

 アキレスは10月下旬に、“一歩をつつむ、心をほどく。”をグランドコンセプトにしたレザーシューズ「アキレス・ソルボ」から、暖かく、ふわふわした履き心地で脱げにくい工夫を施した大人の女性向けボア付きスリップオンシューズ「ASC 5100」を発売する。カラーは、ヌバック/オーク、ヌバック/黒の2色。価格は1万7600円。

 ASC 5100は、暖かくてふわふわとしたブランケットが足をつつみこむイメージで作られた、女性向けボア付きスリップオンシューズ。
 ストレスを軽減し、足をホールドするための工夫として、かかとと履き口の先端にウレタンパッドを備え、インソール(中敷き)の表面材には滑りにくいマイクロファイバーを採用している。
 さらに、足あたりへのこだわりとして、ライニング(靴内裏地)にウレタンを貼り合わせた柔らかい起毛素材を使用するほか、アウトソールのかかと表面にあるドーナツ型の円形を、周りよりも少し凹ませることで、クッション効果を高めた。
 2E幅で、サイズは22.0~25.0cmを用意する。

関連リンク

  • 10/19 11:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます