吉岡秀隆、18年振り出演のバラエティ番組でグレーヘアと挙動に驚きの声

拡大画像を見る

 俳優の吉岡秀隆が10月13日、「1億人の大質問!? 笑ってコラえて! 2時間SP」(日本テレビ系)に出演。その言動と容姿に驚きの声があがった。

 番組冒頭、吉岡はスタジオ入りの前にスタッフの直撃を受け「ちょっと、緊張し、し、しちゃってて」と語り、出演について問われると「何で引き受けちゃったんだろうって」と発言。

 スタジオに登場すると、MCの所ジョージから「18年間、映画・ドラマ以外のものはやっていないってことですよね?」を聞かれ、吉岡は緊張した様子で「はい」と回答。同じくMCの佐藤栞里から「どうしてこの番組に出てくださったのですか?」と聞かれると、「え、もう、所さん好きです!」と所の番組だったから出演したことを明かした。

 スタジオ着席前も辺りを見回しながら「すげえ~」「超溶ける~」「やべえ~」と動揺。ゲストのお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜から「少年みたい」と言われていた。

 ネットでは吉岡の挙動について《溶けるって昔流行った言葉?》《超溶けるってどういう意味なんだろう? もう少し落ち着いた話し方の人なのかと思ってた》《普段はこんなお茶目な感じなんだ!》といった声のほかに、容姿についても《白髪具合にビックリした!》《吉岡君のグレーヘア驚いた。でも、以外と似合ってカッコいい》《白髪を隠さない人生で潔い!》といった驚きの声が続出した。

「吉岡はバラエティ番組への出演は18年振りでしたが、実は21年4月放送の『ボクらの時代』に出演しています。その時もグレーヘアを隠さずに登場して、ネットでは驚きの声があがっていました。吉岡はドラマ『北の国から』の純や『Dr.コトー診療所』(ともにフジテレビ系)のコトー先生などのイメージが強く、プライベートをほとんど明かしていないので、今回の素の吉岡の様子に驚いた視聴者も多かったようです。『超溶ける~』などの表現も独特で、意外とバラエティに向いているかもしれません」(芸能記者)

 視聴者ウケはいいようだが、本人の意向は果たして。

(柏原廉)

関連リンク

  • 10/19 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます