田中みな実、“仕事のために男断ち”宣言の裏で漏らした「欲求不満ワード」とは!?

拡大画像を見る

 緊急事態宣言が明けたとはいえ、田中みな実(34)を筆頭に美女アナたちの「欲求不満」は、もはや爆発寸前だ。はたして、彼女たちはモヤモヤした気分をどう晴らすのか?田中みな実をはじめとする5大美女の“フェロモン近況”に、10月19日発売の「週刊アサヒ芸能」が迫っている。

 中でもストイックすぎるがゆえに、欲求不満がダダ漏れしているのが、フリー女子アナ界を牽引する田中だろう。何しろ、女優業のため「オトコ断ち」を実践しているばかりか、それを周囲にも公言するほどのマジメさを見せているというのだ。彼女を知る女性誌編集者が証言する。

「このところ田中さんに浮いたウワサが出ないのは、彼女が『オトコは仕事の邪魔になる』と過去の男性経験からみな実さん本人がかなり自覚しているから。それだけ『オトコにハマりやすい性格』だと自分でわかっているんです。『芝居の世界で成果を残すまではオトコを遠ざけるつもり』だと言っていました」

 フリーアナから「国民的女優」への“成り上がり”を貪欲に目指しているといわれる田中だけに、その目標も壮大だとか。テレビ関係者が続ける。

「彼女の大きな目標のひとつが『大河ドラマへの出演』。スキャンダルを嫌うNHKに配慮して、ことさらオトコ断ちを徹底しているところもあると思います」

 そんな彼女が周囲に漏らしている「欲求不満ワード」とは。他にも、テレビ朝日の斉藤ちはるアナや弘中綾香アナ、TBSの野村彩也子アナと山本里菜アナの「欲求不満」近況も独走取材。 10月19日発売の「週刊アサヒ芸能」10月28日号では、「女子アナの今」が見えてくる情報をたっぷりとレポートしている。

関連リンク

  • 10/19 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます