本日から航空券サブスク「Peach ホーダイパス」の販売を開始、申し込みの注意点は?

拡大画像を見る

 Peach Aviation(Peach)は、国内線全路線が1カ月間乗り放題となる航空券定額制サービス「Peach ホーダイパス」の販売を10月19日12時に開始する。

 「Peach ホーダイパス」は、路線を限定せずに11月1日から30日までの1カ月間、定額で国内線全路線が乗り放題となるサービス。ライト(運賃のみ)とスタンダードの2種類の運賃タイプを用意している。
 対象路線は、福岡-石垣線(10月31日就航)や増便する名古屋(中部)-札幌(新千歳)、仙台、沖縄(那覇)線をはじめ、北は女満別から南は石垣まで国内線全33路線。感染拡大防止への協力を表明した購入者には、Peachの航空券などの支払いに利用できるピーチポイント1000円分をプレゼントする。
 注意したいのは、2万9800円のライト/3万9800円のスタンダード(座席指定料と受託手荷物1つが無料)がともに150枚しか販売しないということだ。それぞれ先着30人は1万円引きとなるので、なおさら早期の申し込みがおすすめだ。また、購入するためにはPeachアカウントが必要となるため、まだ持っていない人は開始時間前に登録しておいたほうがよいだろう。

関連リンク

  • 10/19 6:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます