39歳パート子ども2人「夫を捨てたい。家族として必要のない生き物だから」【断捨離】

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/252625/ )

あなたの断捨離したいものは何ですか?オトナ世代にアンケート調査をしたところ、多かった回答の一つが「夫」!その理由や、捨てることができたら代わりに手に入れたいものを伺ったところ、衝撃の回答が!お寄せいただいた回答の一部をご紹介します。

 

必要のない生物の代わりに、欲しいものは「冷蔵庫」

断捨離したいものは「夫」だという鳥取県のAさん(39歳・パート)は、会社員の夫、高校生と中学生の娘の4人家族。夫を捨てたい理由は、「家族として必要ないため」だそうです。しかし、いまのところ捨てられずにいます。その理由は、「引き取り手のない生物だから」。

 

我が家で要らないのだから、ほかの家でも要らないだろう、ということでしょうか。ドライに聞こえるようで、引き取り手がないから捨てられないというAさんに情の深さをも感じるような……。

 

そして、夫を捨てたら、その代わりに手に入れたいものを伺ったところ、「冷蔵庫」というまさかの回答が!ドライを通り越してクールでした。どうせ冷えきった関係なら、冷蔵庫のほうが役に立つということなのかもしれません。

 

「家計も入れない夫を捨てて、遺族年金をいただきたい」それってつまり……

新潟県のBさん(45歳・サービス業)は、「家事はせず、家計費も入れず、文句ばかり」の夫を断捨離したいそうです。離婚したくても別れてくれないとのことですが、もしも夫を捨てることができたなら、その暁にBさんが手に入れたいものは何でしょうか。

 

その回答は、「遺族年金」。あら?それ、夫を「捨てる」というか、何か違うことを想像してしまうのですが……。合法的な断捨離ならよいのですが。

 

もちろん、夫を捨てて代わりに手に入れたいものとして、「新しいパートナー」「尊敬できる異性」「自由な時間」などの真っ当な(?)回答もたくさんいただきました。

 

また、夫を断捨離できない理由としては、「子どもが離婚してほしくないと言っている」「いま離婚すると、子どもの学費を支払ってもらえなくなる」「65歳まで家のローンが残っている」など、子どものことや金銭面のことが多く挙がりました。

関連リンク

  • 10/18 11:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます